AXIZが今期2勝目 名古屋OJAベビースターは最下位転落/RAGE Shadowverse PRO LEAGUE 2nd

 対戦型カードゲーム「Shadowverse(シャドウバース)」のプロリーグ、「RAGE Shadowverse PRO LEAGUE 2nd」第4節が12月2日に開催され、名古屋OJAベビースターとAXIZが対戦した。大接戦となったが2-1でAXIZが勝利し、リーグ戦2勝2敗と星を五分に戻した。名古屋OJAは最下位に転落した。

 第1試合の2Pick戦。名古屋OJAはさに、AXIZはROBが登場。ここまでの個人成績が2勝同士の対決となった。さにはビショップ、ROBはエルフを選択し、序盤はROBが僅かに優勢を獲得する。しかし中盤以降はさにが進化権を丁寧に使用して猛攻を仕掛け、ROBを圧倒。2ndシーズン3勝目を飾った。


 第2試合は、名古屋OJAはSOSが出場。あとが無いAXIZはGEMOが対戦に臨んだ。第1バトルはSOSが勝利するが第2バトルはGEMOが取り返し、決着は第3バトルへ。ここでGEMOはエルフ、SOSはネクロマンサーを投入。先行を取ったGEMOは手札が少ない中で細い勝ち筋を通しSOSを圧倒。星を取り返し1-1とした。


 チームの命運を託されたのは、名古屋OJAベビースターがえすぴー。AXIZは未だ勝ち星が無いMISAKI。互いにドラゴンとヴァンパイアを繰り出しミラーマッチが展開された。第1バトルはえすぴーが勝ち王手をかけたが、第2バトルはMISAKIが奪い返し最終第3バトルへと勝負はもつれこんだ。


 第3バトルは激しい打撃戦となったが、中盤以降はMISAKIが強固な盤面を構築することに成功。最後は「アジ・ダハーカ」を投入し、勝利をもぎ取った。MISAKIは嬉しいプロ初勝利。


 インタビューに応えたMISAKIは「今までふがいないミスで負けてプロとしてどうなんだという葛藤がありました。なんとか今回チームの勝利に貢献できて嬉しいです」と涙ながらに語った。


 次回第5節は12月9日に開催される。AXIZは首位auデトネーションと、名古屋OJAベビースターはレバンガ☆SAPPOROと対戦する。


 ◆RAGE Shadowverse PRO LEAGUE リーグ戦セカンドシーズンは10月から2月まで開催される。セカンドシーズン1位のチームには400万円。2位のチームには200万円。3位のチームに100万円が授与される。セカンドシーズン1位のチームは3月に開催されるリーグチャンピオンシップを戦う権利が与えられ、ファーストシーズン1位のレバンガ☆SAPPOROと年間チャンピオンの座を争う。


【試合結果】

AXIZ 2-1 名古屋OJAベビースター


第1試合

●ROB 0-1 さに○


第2試合

○GEMO 2-1 SOS●


第3試合

○MISAKI 2-1 えすぴー●


(C)AbemaTV


▶【見逃し視聴】RAGE Shadowverse Pro League セカンドシーズン 第4節

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000