【29日夜11時〜】橋下徹氏、かつての"政敵"稲田朋美氏とLGBTや夫婦別姓、少子化対策を熱く議論

 29日に放送されるAbemaTV『NewsBAR橋下』に、元防衛大臣の稲田朋美衆議院議員が出演する。


 同番組は、話題のニュースや視聴者から寄せられた政策案や法案に橋下徹氏とゲストが独自の目線で回答しながら"ほろ酔いトーク"を展開する番組。


 自民党の政調会長vs大阪市長という立場では政策論で激しくぶつかったこともある二人。当時、網タイツを揶揄したこともある橋下氏を意識し、稲田氏は「防衛大臣を辞めてから履くのは2回目」と網タイツを着用して出演。ともに早稲田大学卒の弁護士で、研修会で偶然一緒になったこともあるという二人のトークは和やかに進んだ。


 番組では防衛大臣時代に激しい批判を浴びた稲田氏が、視聴者から寄せられた桜田大臣の問題に言及したほか、自身が提唱するLGBT法案や夫婦別姓、少子化をめぐる政策について橋下氏と真剣議論を繰り広げた。『NewsBAR橋下』の放送は29日(木)夜11時から。


▶『NewsBAR橋下』の視聴予約はこちらから

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000