ドコモ「iPhone XR」大幅値下げにネットは複雑な声「一気に下げすぎでは」「発売日に買った私は…」

 iPhoneの最新機種「iPhone XR」が、今日26日から大幅に値下げされる。


 ドコモは26日から、新規契約および他社からの乗り換えで端末代金の一部を割り引く「端末購入サポート」をiPhone XRにも適用する。例えば、64GBは9万8496円から3万1104円(月額1296円×24回)に、128GBは10万4976円から3万7584円(月額1566円×24回)になる。さらに、オンラインショップで購入すれば5184円が割引され、64GBは2万5920円(月額1080円×24回)、128GBは3万2400円(月額1350円×24回)となる。


 この大幅な値下げにネット上からは、「さすがに一気に下げすぎでは」「発売日に買った私はどんな顔をすればいいのだろうか…?」「auユーザーだからKDDIもはよ値下げしてくれ…なるべくなら乗り換えたくない」といった複雑な声があがっている。

 また、ITジャーナリストの三上洋氏も速い時点での値下げに驚いたとし、「売れ行きが相当悪く、大幅な値下げで売り上げ改善を狙っているのでは」「ドコモの一存だけではなく、アップル側からの打診があったと思われる」「ソフトバンク、auも値下げをする可能性がある」との見立てを示している。

(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)


▶︎ソフトバンクの携帯電話で通信障害、原因など調査中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000