村上佳菜子、“くるみ割り人形”の衣装で点灯式 今後は「避けてきた分野に挑戦」

 名古屋の商業施設「KITTE」で9日、クリスマスツリー点灯式が行われ、プロフィギュアスケーターの村上佳菜子(24)が登場した。


 点灯式が行われたのは、ディズニー映画最新作『くるみ割り人形と秘密の王国』の公開を記念したクリスマスツリー。村上は映画にちなみ、“くるみ割り人形”をイメージした衣装で登場した。

 「私にとっては、やっぱり、一番最初に出てくるのは浅田真央さんの“くるみ割り人形”なので……」と自身と同じくプロフィギュアスケーターである浅田真央(28)の名を挙げた村上。「曲に合わせて真央ちゃんが練習しているところをずっと見てきているので、一番に出てくるのは真央ちゃんかなっていうイメージです」と笑顔で話した。


 また、村上は「いろんなジャンルの、今まで避けてきたジャンルのプログラムの曲をチャレンジしていきたいなと思っている」と明かし、「“くるみ割り人形”の曲も、今まで避けてきた分野ではあるんですけれど、挑戦してみたいなと思っています」と今後への意気込みを語った。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000