戸田恵子『僕キセ』高橋一生からの差し入れを紹介「美味しそう」「ゴージャス」の声

 女優で声優の戸田恵子が7日にアメブロを更新。出演中のドラマ『僕らは奇跡でできている』(カンテレ・フジテレビ系)でのエピソードを紹介した。

戸田恵子公式ブログよりスクリーンショット


 同ドラマは、生き物のフシギに夢中な大学講師・相河一輝(高橋一生)の日常を描く人間ドラマで、戸田は一輝の家に住み込みで働く家政婦・山田妙子を演じている。戸田はこの日の撮影で「高橋一生さんからお昼はお弁当の差し入れがありました」と、『浅草今半』のお弁当を手にした写真を公開。「今半。LOVE」と嬉しそうにコメントした。


 この日は長丁場の撮影を覚悟していたという戸田だったが、「マキマキで撮影は早く終わりました」と撮影は順調に進んだ様子。「第6話、撮りきりました」と、台本を持った笑顔の写真を公開した。続けて、「夜も脚本家の橋部敦子先生からゴージャスなお弁当の差し入れがありました」とお弁当の写真を公開し、「終盤戦に向けて、みんな一丸となって頑張ってます」と現場の様子をつづった。


 この投稿に「お弁当美味しそう~」「お昼はゴージャスな今半弁当、お夕飯はオサレなオーガニック弁当、お品書き見ただけでヨダレが…(笑)」「現場のいい雰囲気が伝わります~」「最終回まで体調に気をつけて頑張ってくださいね」などのコメントが寄せられている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000