村上虹郎、SUMIREと親子2組コラボCMに出演 “理想の生き方“語る

 俳優の村上虹郎(21)と、モデルのSUMIRE(23)が、ファッションブランド「ベイクルーズグループ」のCMで初共演した。


 村上は、俳優の村上淳(45)と歌手のUA(46)の長男。SUMIREは、俳優の浅野忠信(44)と歌手のCHARA(50)の長女である。同CMでは村上の母・UAの楽曲を、浅野率いるバンド・SODA!がカバー。親子2組によるコラボCMが実現した。

 今年、女優デビューしたばかりのSUMIRE。先月、千葉県銚子市の犬吠埼で行われたCM撮影を振り返って「自分ではまだ全然、演技をしている自分がまだイメージできていないというか、確立できていなくて」と話しつつ、「もうちょっと自分のスタイルみたいなものを固めていけたらな、と思っています」と意気込みを語った。


 現在、映画やドラマなどで活躍中の村上。このブランドのテーマである「Not smart,But creative.」にかけて、「基本的にスマートにならないと本当につらい、生きづらいと思う。でもクリエイティブな瞬間に、不器用で無骨で純粋でバカになれるというのは、すごく理想のスタイルかもしれないですね」と“理想の生き方”を語った。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)


▶︎ 誰しもが一度は憧れるヤンキーファッション

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000