「“逢いたくて震える”の歌詞をバカにするけど…」ゆきぽよが披露したあるあるネタに女子共感!日村「西野カナのパワー凄い」

 11月7日(水)に放送された、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀の冠番組『日村がゆく』(AbemaTV)にて「あるあるネタ第2弾」の企画が放送され、西野カナの偉大さに日村が驚くシーンがあった。


 同企画は、女子高生とOLに刺さる「あるある」をおじさん芸人の日村とつぶやきシロー、若手お笑いタレントの紺野ぶるま、タレントのゆきぽよが考えるという内容。

 別室にいる女子高生3人とOL3人に「SNSネタ」や「恋愛ネタ」など、多くのあるあるを紹介し、共感できるかを検証した上で、締めを飾ったのが「西野カナあるある」だった。


 日村が「これはいろんな世代に刺さるんじゃないかな。いってみよう」と前置きし、「恋愛中、西野カナの歌詞にあるようなことが実際に起こって共感し、西野カナすげえなって思うよね」というあるあるを披露すると女子高生とOLは「ああ~」「わかる~」とうなづき、全員が共感した。

 続けて、ゆきぽよが「逢いたくて逢いたくて震えるって歌詞をバカにするけど、実際逢いたくて震えるよね」という歌詞あるあるを伝えると、これもまた全員一致で共感という結果が出た。日村は最後に「西野カナパワー凄かったよ」と述べ、感心した。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000