そーし登場でルナもウキウキ!マジックにも大喜び 『恋ステ』関西女子×東京男子編 第5回

 11月6日よる10時~、AbemaTVオリジナル恋愛リアリティショー『恋する♥週末ホームステイ』(通称『恋ステ』) のシーズン6、第5話が放送。新メンバーとしてまさかのリベンジメンバーを含む男女一人ずつが投入され、新たな展開を見せた。

 『恋ステ』の舞台は2か所。「東京の女子高生が、九州の男子高生の元へ週末ホームステイ」「東京の男子高生が、関西の女子高生の元へ週末ホームステイ」という、現役高校生男女2つのグループの恋愛模様を追ったリアリティショー。高校生たちが会えるのは3回の週末2日間、合計6日間だけ。それまでに彼らは恋に落ちるのか? ピュア恋見届け人はゆいP(おかずクラブ)、工藤大輝(Da-iCE)だ。


 関西女子×東京男子では、女子は女子校育ちのダンサー、彼氏いない歴16年の岩田瑠奈(ルナ/高2)、肉食系男子が好みの高身長美女、北崎瞳(ひとみ/高2)、新しい恋に憧れる元気系女子・溝川凛(りん/高3)。男子は留学経験のあるクール系イケメン・栗原航大(こうだい/高3)と筋トレ大好き、ワイルド系男子・山本健翔(けんしょう/高3)。

 シーズン中盤になり、和歌山から来たおっとり系女子・藤田優菜(ゆな/高3)、そしてシーズン3でラリとカップルになっていた東京男子・そーしこと田嶋壮志(高3)が登場。ラリとは5ヶ月前に破局しており、以来フリーだという。これで男子3人×女子4人になり、そわそわし始める元メンバーたち。


 そして新メンバーに与えられた「指名優先権」で、ゆなはこうだい、そーしはルナを指名。

 河口湖ハーブ園のカフェで、ゆなに今気になっている人がいるかどうかを聞かれたこうだいは、「いる」と答えるも、それが誰かという質問には明かさなかった。

 一方これまで、誰に対しても積極的にいけず、悩んでいる様子をみせていたルナは、初めて男子から指名されたことに「ニヤケがとまらない」と大喜び。早速、そーしが得意の手品で空中からステッキを出したり、花を取り出したりしてみせると、もう心は鷲掴みだ。そんな2人は体験工房「ダラスヴィレッジ」でシルバーアクセサリー作りをすることに。そーしはスカル、ルナはちょうちょを選び、ネックレスを手作りしながら、恋愛トーク。そーしは、ラリとは友達と戻ることで合意したと明かし、「彼氏できたことない」と言うルナに驚く。

 その頃、ゆなとこうだいはゲームコーナーで遊んでいた。クレーンゲームなどに興じ、一気に距離を縮めたこうだいは、帰りの車中、ゆなに「さっき、UFOキャッチャーで何もとってあげられなかったから…」と、ゆながお手洗いに立った隙に買っていたピアスをサプライズでプレゼント。ゆなの耳にピアスの穴があいているのをすばやくチェックし、またこっそりプレゼントを用意するこうだいの気遣いに、驚きつつ喜ぶゆな。

 それぞれのデートを終え、夜はBBQ。待っている間気が気でなかったりんが、こうだいの隣の席を立候補したのに続いて、ルナも「うち、そーし君の隣」と声をあげた。ルナはこれまでにない積極的な行動で、指名されたことから早速そーしのことを意識し始めているようだ。


 次回、けんしょうの恋が怒涛の急展開!りんを誘って2ショットトークをするほか、ひとみに「あーん」、さらにゆなをハグ…!? シーズン6、第6回は11月13日(火)よる9時~放送。


(c)AbemaTV

▶︎【無料配信中】恋する♥週末ホームステイ

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000