SKE48・松村香織、ドキュメンタリー映画「アイドル」を語る「私たちも人間なんだよ」

 SKE48・松村香織が、SKE48に密着したドキュメンタリー映画『アイドル』(10月19日より公開中)について語った。同映画は、「AKB48世界選抜総選挙」でのワンツーフィニッシュ達成や、不動のエース・松井珠理奈のまさかのダウンなど、大事件続きだったSKE48の2018年夏の裏側を描いている。

 映像配信プラットフォーム「FRESH LIVE」でSKE48の冠番組「SKE48のおしゃべりマンガサロン」が、10月29日に生放送された。9月15日に卒業を電撃発表した松村は、「卒業発表もしたから尺がもらえたし、良い人風に仕上がっていた。ラッキー!」と映画を鑑賞した感想を述べた。


 松村が「SKEが好きなファンの方には喜んでもらえる作品になっていると思う。一般の方にはまだ難しい部分もあったりするけど、私たちも人間なんだよっていうことは伝わるかな」と語ると、井田玲音名も「SKE48のメンバーがどれだけSKE48に捧げているか、どういう活動をしているか。この夏の出来事を通して知ってもらえると思うので、たくさんの方に観ていただきたいと思います」と続けた。


 また、視聴者からは『アイドル』について、「最初の5秒と終わり方に注目」というコメントが寄せられた。しかし、松村は、「私、終わり方は反対派かも。モヤモヤしちゃった」「『課題はずっと残る』みたいな感じだよね。すごくモヤッとした」とぶっちゃけた。井田は、「映画の中で完結するんじゃなくて、『映画を観て、その先のSKE48を応援してもらいたい』って気持ちで作ってくださっているんで」と“モヤモヤする終わり方”についてフォローしたが、その後も松村が突っ込んだ発言を連発。井田から「ネタバレなんで!」とストップをかけられていた。


(C)マンガサロン『トリガー』チャンネル ※画像はFRESH LIVE


▶ SKE48のおしゃべりマンガサロン

SKE48のおしゃべりマンガサロン~第1回~ | FRESH LIVE(フレッシュライブ) - ライブ配信サービス

公式Twitterはこちら↓ https://twitter.com/skesalon48 SKE48のFRESH!初冠番組がスタート♪ その名も漫活アイドルトークショー「SKE48のおしゃべりマンガサロン」! 記念すべき初回放送は、 漫画家のかっぴー先生(左ききのエレン)、江藤 俊司先生(終極エンゲージ)をお迎えしての1時間半生放送! 番組内では、 漫画家さんとの対談はもちろんのこと マンガサロントリガーと当番組のコラボした本棚ブースや限定ドリンク作り企画を放送予定♪ ※この番組は、途中からチャンネル会員限定放送へと切り替わります。 ※チャンネル会員限定で番組終了後1ヶ月間はアーカイブでのご視聴が可能となります。 【番組からのお願い】 有料会員さま向けに放送している本番組を無断で動画投稿サイトへ、録画しアップロードするという行為は公衆送信権の侵害、 いわゆる違法アップロードとなり「10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金」の刑が課されますので、決して行わないで下さい。 また、違法アップロードされた動画の視聴もなさらないようお願い申し上げます。 このような違法行為のサイトを発見された場合は、 このチャンネルのおたよりまでお知らせください。 ルールを守ったご利用をお願いします。 【WARNING】 Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

freshlive.tv

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000