白石麻衣、「今年の顔」選出に「私で大丈夫かなと…」

 1日、『日経トレンディ』による「2018年ヒット商品ベスト30」「2019年ヒット予測ランキング30」の先行発表回が開かれ、「今年の顔」として乃木坂46の白石麻衣に登場した。


 CM出演など、ソロとしても大活躍した白石。「本当に光栄です。嬉しいんですけど、私で大丈夫かなという不安もあります。いつかは乃木坂というグループでも残せたらいいなと思います。いろんなお仕事をさせていただいてグループとして大きく成長できた1年でした。残り2か月、個人でもグループでも一つ上に行けるようなことができたら」。今回は、そんなグループとしても『乃木撮』、自身の『パスポート』が30万部を突破、異例の売上を記録し続けたことから「乃木坂46写真集」がヒット商品25位にランクインした。

 自分にとっての今年の"ヒット商品"を尋ねられると、収録の合間などに度々利用するという「UBER EATS」を挙げ、「小腹がすいたときにマネージャーさんが頼んでくれるんですが、すぐに届くのですごく便利です。サラダ系を良く頼みます。こないだはたこ焼きを頼みました(笑)」。

 また、同じく「今年の顔」に選ばれた田中圭から「清潔があって可愛くて、あぁ、女の子だなあって。バラエティ番組の収録で隣に座られた瞬間、いい匂いがするんですよ(笑)。でもその時は言えないくて。でもあんまり言うと変態扱いされるから(笑)。俳優としても昔からしっかりしてるし、バラエティ番組でも面白いし、さすがだよなって。頼もしいですね」と絶賛されると、「いやいや…」と照れていた。

 さらに「来年の顔」に選ばれた中村倫也も「きょうも(いい匂い)してます(笑)。クールビューティーに見えて、一番のゲラ。僕のアドリブに吹き出しちゃって。だからもっとNG出させてやろうと思って色々仕掛けましたね(笑)」と、白石との共演時を振り返っていた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000