NGT48荻野由佳、深夜番組でキャラ激変!

 23日、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。

 今回は「第2回 準レギュラー決定戦SP」と題し、ゲストに朝日奈央、荻野由佳、吉川友、西野未姫、三田寺理紗が登場。準レギュラーの座を獲得するべくさまざまなバトルを展開した。


 「インスタ映え写真ツッコミ対決」のコーナーでは、出演者が互いに用意した写真にツッコミを入れて“ツッコミ力”を競うことに。

 荻野が用意したのは、新潟の田んぼで稲刈り機に乗り、飛行機雲が流れるのと同じ方向に指を指すという写真で、これをスピードワゴン・井戸田潤は「インスタ映えですね」と評価。


 対する朝日が持ってきたのは『ゴッドタン』(テレビ東京)の企画「変なおじさん対決」で扮した“変なおじさん”のコスプレ写真だ。

 いざバトルがスタートすると、朝日は「おいおいおいおい!」と勢いよく切り出し、「見えねえぞ! 老眼の人だったら絶対見えない写真!」と口撃。荻野は「目もすごく良いですし、(ファンは)ちゃんと私の隅々まで見てくれます」とアイドルらしく切り返すと「これインスタ映えですか?“インスタ萎え”ですよ」と反撃した。


 これに朝日は「誰がなんと言おうとインスタ映えだよおー!」とハイテンションで応戦し、バトルは徐々にヒートアップ。「大したことない、稲と機械だ!」と幼稚な悪口を放つ朝日に、荻野は「新潟の稲と機械だコノヤロー!」と、キャラを一変させて反撃する。

 その後、双方一歩も引かずの攻防を繰り広げ勝負終了となったが、この対決を終始爆笑しながら見ていたスピードワゴン・小沢一敬は「スゴかったよ、おぎゆかのあんな一面が見れるとは思わなかった」と驚きながらも満足気だった。


 荻野いわく「これはテンション上がったときしか出ない」とのことで、ファンや友人の中でも「知る人ぞ知る」レアキャラであり、深夜だからこそ出せる一面だと明かしていた。


▶︎【見逃し配信】スピードワゴンの月曜The NIGHT#130~第二回準レギュラー決定戦~


(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000