1人の男を奪い合う女子高生たちがガチすぎて朝日奈央「結婚相手探してる?」

 10月25日、AbemaTV(アベマTV)のAbemaSPECIALチャンネルにて、『アオハル♡LINE』第5弾の最終回#4(毎週木曜よる10時~)が放送された。


 この番組は、全国各地に住むお互い顔も名前も知らない現役高校生の男女6人が、コミュニケーションアプリ「LINE」のグループに入会。顔と名前を伏せた状態からLINE上でのやり取りを繰り返し、その中で恋に落ちるかを追っていく、“毎秒ニヤニヤが止まらない”恋愛リアリティーショーだ。番組内ではメンバー間のLINEでのやり取りはもちろん、文字には表れないリアルなコメントも放送される。


 今回MCを務めるのは、お笑いトリオ・パンサーの向井慧、タレント・朝日奈央、モデル・中島健、モデル・里々佳、動画投稿で人気の3人組ユニット・カリスマブラザーズのジョージの5人。時には自身の体験を交えながら、高校生たちの“アオハル=青春”を見守っていく。


 第5弾は、“ベビーフェイス委員長”ツバサ(兵庫在住/16歳)、“青森の柔道BOY”なると(青森在住/18歳)、“イケメンブラザーズ”ホース(福岡在住/16歳)の男子3人と、“ちゃき×2太眉ガール”るな(大阪在住/16歳)、“ほんわか美少女”アロハ(栃木在住/18歳)の女子2人、計5人でスタート。そこに#2から“電光石火のオシャレ王子”サンダー(埼玉在住/18歳)、そして#3から、第2弾の女子メンバー・ビーバー(京都在住/17歳)がリベンジ参戦。この7人グループの恋模様が描かれている。


 #4では、7人が初の顔合わせ。東京ドイツ村でグループデートを行う中で、女子メンバーが壮絶な恋の火花を飛ばした。

 最初のBBQでは、サンダーがアロハを呼び出し2ショットに。アロハに「手つないでいい?」と聞くと、サンダーという名前の通り、イナヅマ級のスピードで手つなぎに持ち込んだ。

 続いて、残された5人の中にも動きが。るなはホースに「気になっている人いる?」と聞かれて、ホースをそっと指さし。

 するとここでビーバーが「ホース、ホース! 喋りに行こ!」と強引にホースを呼び、「全然喋らんかったから。ホース、るなとデキてるんか~と思って。喋らんかったらわからんやん、人って」と2人きりでトークをスタート。ホースは「第一印象がるなってだけでまだわからんよ」と応じた。

 ビーバーのこの行動力を、MC・向井は「2人(るなとホース)が完全にくっついちゃう前に行っとかないとと思って」と評価。朝日は「(ビーバーが)本気ですから、一人だけ」「結婚相手探してるんでしょ?」と、ビーバーのガチぶりを感じ取っていた。

 残されたるなは、ツバサに「(アロハを)奪って来いって!」とけしかけ、自らも「ちょっとホースの所、行ってくるわ!」と、ビーバーからの略奪を宣言。「ビーバーに負けたくないもん!」と、危うくいい雰囲気になりつつあったホースとビーバーの間に駆け寄り、「ホースのこと奪いに来ました」「ちょっと返してもらえます?」とビーバーに言い放った。るなは立ち上がったホースの手をすかさず握り、「よかった、まじでよかった」とビーバーの元から奪い去った。

 女子メンバーの間で交わされた、史上最高のバチバチムード。速攻でホースと手をつなぐるなの積極さには、MC陣も「ええー!」と衝撃を受けていた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000