aiko、三浦大知、E-girls、欅坂46らが豪華共演!MTV VMAJ

 10日、年間の優れたミュージックビデオを表彰する音楽アワード「MTV VMAJ 2018」のスペシャル・イベントが開催され、受賞したアーティストによるライブパフォーマンスが行われた。

 

 なお、各部門の中で最も票を集めた「最優秀ビデオ賞」には米津玄師の「LEMON」が選ばれ、米津は「自分自身満足できるような、それ でいて皆さんが喜んでくれるようなものを、その両方が両立しているようなものを作れるように頑張っ ていきたいと思っています」とコメント。


 また、史上初のアーティストの名前を冠した特別賞「SAS Lifetime Achievement Award Japan」を受賞したサザンオールスターズの桑田佳祐は「グループ名の入った賞は初めてということで、誠に誠に申し訳ありません、ありがとうございます!80年代、まだレコードなど音だけだったところに映像がついて、アーティストの動きが見える、物語が伝わってくるようになった。ポール・マッカトニーとマイケル・ジャクソンの『Say Say Say』とかね。それからエリック・クラプトンのMTVアンプラグドは歴史を変えた。私自身も音楽の考え方を変えられたし、たくさんのポップスファンの人生を変えたと思う。40周年、ひとえに日頃応援してくださるファンのおかげ、MTVのおかげ」とメッセージを寄せた。


なお、この日の模様はMTVで14日に初回放送、受賞作品の特集は11日に初回放送され、いずれもリピート放送が行われる予定だ。また、受賞曲で構成されたプレイリストはAWAで聴取可能となっている。


■BLACKPINK(最優秀ダンスビデオ賞)「DDU-DU DDU-DU」

「このような賞を頂けてとっても嬉しいです」「もっと頑張って、いい音楽をお見せしたいと思います」。


■Official 髭男 dism(最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞)「ノー・ダウト」「Stand By You」

「また一歩ずつ階段を上っていけたら」「(aikoを尊敬しているという藤原聡)aikoさんにご挨拶したいです(笑)」


■E-girls(最優秀振り付け賞)「Show Time」「Perfect World」

「息継ぎをするタイミングがないパフォーマンス。史上最高に踊っている曲です」


■SKY-HI(最優秀ヒップホップビデオ賞)「Tyrant Island」「Name Tag」「Walking on Water」「Marble」

「これからもしっかり曲を作る。周りにかっこいいラッパーたちがいるし、みんな切磋琢磨していたら勝手に良くなると思う。今が一番いい感じ」


■Little Glee Monster(最優秀撮影賞)「だから、ひとりじゃない」「世界はあなたに笑いかけている」

「伊藤美誠さんなど、同世代で活躍している方とコラボした。スタッフさんが愛を込めて作ってくださったので、感謝したい」


■アン・マリー(最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞)「Friends」「2002」

「来年、また日本にやってくるのが楽しみです」


■DEAN FUJIOKA(最優秀オルタナティブビデオ賞)「Echo」「Hope」

「GMT+7~+9を行き来する縦軸生活の中から音楽が生まれてくる。バイタリティは空の上とか、もしくは胃の中からとか。美味しいものを食べてゲットして、ファンのみなさんに届けたい」


■欅坂46(最優秀邦楽グループビデオ賞)「Student Dance」「アンビバレント」

「感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。これからも積極的に挑戦するグループでいたいです」


■aiko(最優秀邦楽女性アーティストビデオ賞)「カブトムシ」「ストロー」

「offical髭男dismはデビューして1年で賞もらったんです!ヒゲダン早ない?1年やで?私は20年です!(笑)」「20周年、これからも私らしく、アホなことして、みんなで楽しく」


■三浦大知(最優秀アーティスト賞)「Be Myself」「飛行船」 

「おもしろいアイデアをこれからも生み出して、チームで今までにないものを作っていけたら。今年もうちょっとで終わっちゃいますが、もう一つぐらい、"企み"を発表できると思う」


■受賞作品一覧

  • 最優秀ビデオ賞:米津玄師「Lemon」(山田智和)
  • 最優秀邦楽男性アーティストビデオ賞:米津玄師「Lemon」(山田智和)
  • 最優秀洋楽男性アーティストビデオ賞:SHAWN MENDES「In My Blood」(Jay Martin)
  • 最優秀邦楽女性アーティストビデオ賞:aiko 「ストロー」(ウスイヒロシ)
  • 最優秀洋楽女性アーティストビデオ賞:ARIANA GRANDE「No Tears Left to Cry」(Dave Meyers)
  • 最優秀邦楽グループビデオ賞:欅坂46「アンビバレント」(新宮良平)
  • 最優秀洋楽グループビデオ賞:BTS (防弾少年団)「FAKE LOVE」(YongSeok Choi)
  • 最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞:Official髭男dism「ノーダウト」(かとうみさと)
  • 最優秀洋楽新人アーティストビデオ賞:MARSHMELLO&ANNE-MARIE「Friends」(HannahLuxDavis) 最優秀ロックビデオ賞:WANIMA「ヒューマン」(黒田賢)
  • 最優秀オルタナティブビデオ賞:DEAN FUJIOKA「Echo」(二宮健)
  • 最優秀ポップビデオ賞:星野 源「アイデア」(関和亮)
  • 最優秀ヒップホップビデオ賞:SKY-HI「Marble」(Spikey John)
  • 最優秀ダンスビデオ賞:BLACKPINK「DDU-DU DDU-DU」(HYUN SEUNG SEO)
  • 最優秀アートディレクションビデオ賞:星野 源「アイデア」(関和亮)
  • 最優秀撮影賞:Little Glee Monster「世界はあなたに笑いかけている」(大久保拓朗)
  • 最優秀振付け賞:E-girls「Show Time」(久保茂昭)
  • MTV VMAJ 2018-THE LIVE- Page 2 / 4 -


<特別賞>

  • SAS Lifetime Achievement Award Japan:サザンオールスターズ 最優秀アーティスト賞:三浦大知
  • 最優秀アルバム賞:宇多田ヒカル『初恋』
  • レジェンド・アワード:クイーン


▶MTV HITSチャンネル

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000