AKB太田奈緒が初水着「ガウン脱ぐ瞬間が恥ずかしかった」

 8日、AKB48チーム8の太田奈緒が1st写真集『背伸びの高さ』(刊行:光文社)を発売、都内でお渡し会を開催した。

 ロケ地は地元の京都と韓国。「浴衣で絶対撮りたい」ともリクエストしたそうで「自分で選びました。いつもなら落ち着いた柄を選ぶのですが、写真集ではわざと派手め、色鮮やかなものにしました」と説明。タイトルのように、変化をつけることを意識したという。

 これまでも単独でのグラビア撮影経験はあったそうだが、水着姿は初披露。「私服のときとポーズが違っていて、恥ずかしかった。羽織っていたガウンを脱ぐ瞬間が、凄く恥ずかしかった」告白。「最後まで慣れなかった。でも(アトラクションなどで)楽しい瞬間もあって、そのときは忘れていましたね」とお茶目に笑った。

 そんな写真集を自己採点は「200点」と即答。「どちらかというと撮られるのが苦手。すぐ表情が固まってしまって…。でも、恥ずかしかった水着撮影も楽しくなれるぐらい、自分でも良く頑張ったなぁーって思えてきたので、初回から200点をあげてみようと思います」と胸を張った。

 周りの反応を確かめる前に、両親に最初に見せたという。「二人とも凄く喜んでくれたのが嬉しかった。それが私としても、本当に良かったと思います」としみじみ。活躍が認められての写真集は、最高の親孝行になったようだ。所属するチーム8では、太田と並んで大西桃香が写真集を発売している。後に続くメンバーを予想してもらうと「私個人としては、横山結衣ちゃんと服部有菜ちゃん。すごく体のラインも綺麗だし、顔がタイプなのです」と推薦していた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000