マツコ・デラックス、豊田章男社長&孫正義会長に「前澤社長をどう思う?」

 都内で8日まで開催されている「東京モーターフェス2018」のスペシャルトークショーに、タレントのマツコ・デラックス(45)、トヨタ自動車の豊田章男社長(62)、トヨタと共同出資会社の設立を発表したソフトバンクグループの孫正義会長(61)が登場した。

 日本のトップ企業の2人とマツコで行ったトークショーは、最近、世間を騒がせているある社長の話題に。マツコが「聞けるものなら聞きたいわよね?」と観客を煽りつつ「お2人は、(ZOZOの)前澤社長についてはどう思う?」と切り出すと、孫会長は「うらやましいですよね」と一言。


 マツコが「それはどういう?」と掘り下げると、孫会長は「そりゃ、僕だってあれぐらい、あっけらかんとドカーンといきたいですよね」と話した。マツコはその答えに「あっけらかんとドカーンと?」と少し面くらいつつ、「あわよくば女優と付き合いたいというね」とうなずいていた。

 一方、トヨタ自動車・豊田章男社長は「僕にはできないけれどね」とコメント。それを受け、マツコが「章男社長がやったらたぶんね、あんなものでは済まないぐらい叩かれると思う」と話して笑いを誘うと、豊田社長も「というかね、言い出した瞬間に叩かれると思う」と同意。最終的に、マツコが「だから、お2人はやらない方がいい」と注意をうながす結果となった。

 また、孫会長は「前澤くんもね、なかなかの男だと思いますよ」と前澤社長についてあらためてコメント。「なかなかの男? でも天才とは言わない? 鬼才か? ……才はありますよね?」というマツコの問いに、孫会長は「それは間違いなくある」と断言。その答えに、マツコは「結構すごい話じゃない?これ」と興奮気味に話し、「筆が進んでいたわよ。新聞社たちの。絶対にZOZOのそこ(トーク)が使われると思う」と予想していた。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)


▶︎イベントの様子は無料視聴が可能

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000