高橋真麻、父・高橋英樹の指導が入り黒髪に「私、高校生かいっ」

 フリーアナウンサーの高橋真麻が6日に自身のアメブロを更新し、37歳を目前にして父で俳優の高橋英樹から注意され、黒髪にしたことを明かした。

高橋真麻オフィシャルブログより


 真麻は、5日に更新したブログで「父から、“髪の毛の色が明る過ぎる”とLINEが来まして」とコメント。「“私、高校生かいっ!?”と思わず突っ込んでしまいました笑」「来週、37歳にもなるというのにまさか、親に 髪の毛の色に苦言を呈されるとは…」と父親からの指導が入ったことに戸惑いを見せた様子をつづったが、「と言いつつ、確かに明るかったので染めに来ました…」とヘアサロンに来ている様子を公開していた。


 翌日6日に更新したブログで真麻は、「黒髪」と題して4トーン暗くしたというカラーリング後の自身の自撮り写真を公開した。これに対しファンからは「似合ってますよ」「明るい色の時も素敵でしたが 落ちついた色も可愛いです」「英樹さんは 真麻さんの魅力を良く知ってますネ」などのコメントが寄せられている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000