稀勢の里、六日目に土! 千代大龍の初日は“大金星”

<大相撲秋場所>◇六日目◇14日◇東京・両国国技館


 五日目に2017年春場所以来となる初日からの5連勝を飾った横綱・稀勢の里(田子ノ浦)が、前頭二枚目・千代大龍(九重)に金星配給。押し出しで敗れ、六日目にして1敗を喫した。


 頭から激しく当たった千代大龍に対して、稀勢の里も突いて出たが、千代大龍が右に変わった瞬間に稀勢の里はバランスを崩して押し出された。


 AbemaTVで解説を務めていた元関脇・朝赤龍の錦島親方は「千代大龍が珍しく頭から当たりました。これが良かった」と勝因に言及。一方「まだ六日目、まだ1敗。これからです」と話し、今後の稀勢の里の頑張りに期待を込めた。

(C)AbemaTV


【無料動画】<大相撲秋場所六日目>幕内取組一挙に振り返り!

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000