KABA.ちゃん絶賛の天才中学生ダンサー“pina” 優勝チーム「L.A.V」と互角の戦い!

 9月17日(月・祝)に放送される『MUSIC STATION ウルトラFES 2018』の出演権をかけた一般オーディション企画『Mステへの階段』ダンスオーディションの最終審査が9日、AbemaTVにて放送された。


 第2弾となる今年はダンス版としてオーディションを開催。グランプリに選ばれたチームは、今回4度目の開催となる超大型音楽プログラム『MUSIC STATION ウルトラFES 2018』に出演する権利が得られる。


 生放送された最終審査では、これまでの審査を勝ち抜いた10組のファイナリストたちが、課題曲を使ったダンスを披露した。10組のうち、審査員による合計得点上位3組がファイナルステージに進出。ファイナリスト3組はもう1度パフォーマンスし、審査員と視聴者投票により優勝を決定するというルールだ。審査員には、タレントや振付師として活躍しているパパイヤ鈴木、KABA.ちゃん、SHOTA、AKOというダンスに造詣が深い豪華ゲストが登場。パフォーマンスを総合的にジャッジする。


 果たしてグランプリの栄冠に輝くのはどのダンサーか。本記事では、会場を沸かせた注目グループを紹介する。


 トップバッターを務めたのは、埼玉を拠点に活動する「L.A.V」。小学生から専門学生まで20名編成のガールズダンスチームだ。

 そんな「L.A.V」にはある特別な想いを胸に、Mステの舞台へ挑む5人の女子高生がいる。学校も年齢も違う5人は中学生の頃に同じダンススクールで出会い、意気投合。そんな中、キャプテンの太田歩花さんにはある複雑な思いがあった。今後は現役を離れ、指導者の道へ進むという。つまり、5人で踊れるのは最後かもしれない。


 「本当は一緒にずっと踊りたい」「キャプテンをMステに連れていく」といった20人全員の熱い想いを乗せ、「L.A.V」は優勝を目指す。


 課題曲は三浦大知の「EXCITE」。緊張した面持ちで登場した彼女たちだが、アクロバットも取り入れたパワフルなパフォーマンスで観客を魅了し、結果は375点。


 97点という高得点をつけた審査員長のパパイヤ鈴木は「緊張感が伝わってくる。意気込みとか、そういうのはダンスの技術とかそういうことを超えるメッセージがある。だから今年最後で指導者になるという想いもあるし、みんなが持っているスキルを十二分に発揮して気合が入っている、それが伝わった」と感想を述べた。


 同じく審査員のKABA.ちゃんは「最初からエキサイト感が伝わってきたし、一人ひとりの表情がとても良くて、本当に楽しそうに踊っているし、迫力もすごいあったし、なかなかいいステージだったのでは」と評価した。


 女性4人に対し、男性1人という組み合わせのちょっと珍しいダンスグループの姿もあった。この「VIBES」というグループはメンバー全員が個々にアーティストのMV、バックダンサー、舞台、CMなどにも出演するほどの腕前だ。

 「VIBES」がこだわるのは、どれくらい歌詞が聴こえるダンサーになれるか。課題曲は、きゃりーぱみゅぱみゅの「つけまつける」。ダンスで歌詞を表現したいという想いを胸にユニークな振り付けを披露し、結果は378点。


 審査員のSHOTAは「技術も見せ方もうまい。表情もそうだし、緩急のつけ方も振りでもつけるし顔でもつけるし、気持ちでもちゃんとつけているのが、単純に見ててダイレクトに伝わった」とコメント。


 審査員のAKOも「このチームすごい好き。何が好きかというと、みんなから出るオーラがすごく好き。自分たちがこの曲を作ってやろうじゃないけど、この曲に踊らされるんじゃなくて、自分たちでストーリーを作ってという作り方がすごいいいなというのと、パフォーマンスしているときの表情も5人全員が理解して、5人全員がどういうパフォーマンスしたいかをしっかり表現できているのがすごくチームとしていいなと思った」と高評価だ。続けて「1カ所言うとしたら、もっとオリジナルの、きゃりーちゃんを思わせないくらいの5人オリジナルの“つけま”が新たに出ていたらすごい点数が出ていたのかな」と感想を語った。


▼【バラステ】Mステ出演者がダンスバトルで決定! 『Mステへの階段 ウルトラオーディション』
【期間限定で無料視聴が可能・2018年9月16日まで】
(※スマートフォンアプリ、FireTVStick、ChromeCastから視聴可能です)

 そして最後に登場し、注目を集めたのは、現役中学生「pina」。大人びてみえる彼女だが、実はまだ13歳。普段は内気な性格だが、ひとたび音楽が流れ始めると13歳とは思えない天才的なダンスをみせる。姉のひかりさんによると「母親のお腹の中にいるときから音楽が流れるとお腹の中で暴れ出す子だったらしい」とのこと。

 1歳の頃、お遊戯会のダンスを即興で完璧に踊ってみせたという「pina」は、4歳からスクールに通いはじめ、多いときで週7日のレッスンもこなし、13歳にして数々のコンテストで優勝するなど、実力は折り紙付きだ。


 Mステに向け「ダンスに興味のない方もいると思う。その人たち全員を自分のダンスで驚かせたい」と意気込んだ。

 課題曲は三浦大知の「EXCITE」。10組中、唯一のソロダンサーは13歳とは思えない表現力でクールな世界観を作り出していく。黒の衣装に身を包み、ステージいっぱいに動き回る躍動感のあるダンスで会場を魅了していく。カッコいいという言葉がピッタリのダンサーだ。


 結果は、375点。3位の「L.A.V」と同点になったが、決勝に進めるのは3組のみ。特別ルールが適用され、審査員長のパパイヤ鈴木の得点が高かったほうがファイナル進出となるため、「L.A.V」と互角の戦いを繰り広げた「pina」は惜しくも決勝を逃した。


 審査員のKABA.ちゃんは「これだけの空間を1人で表現して埋めるのはすごいこと。ずっと引き込まれたし、表現力もあったし、本当に素敵なダンサーだと思う。ただ、もうちょっと欲を言えば、一皮も二皮もむけてもっと成長できる何かを持っていると思うので、これで諦めずにもっと成長してほしい」とpinaにエールを送った。


 pinaは「すごい悔しいけど、これをバネにもっと上へ行けるよう頑張る」とさらなる飛躍を誓った。


ファイナルステージは「Ra.union」「VIBES」「L.A.V」の三つ巴の戦いに!

 激戦の中、ファイナルステージへと進んだのは、関西出身・2人組ダンスユニット「Ra.union」、セミプロ集団「VIBES」、ガールズダンスチーム「L.A.V」。


 そんな実力を兼ね備えた3組が最後のパフォーマンスを披露した。果たして、優勝を手にしたのはどのチームか。

 最初に登場したのは「L.A.V」。1回目のパフォーマンス同様、息の合ったキレのあるダンスを披露。持ち味の情感伝わるダンスを20人という大人数を生かして迫力たっぷりに見せつけていく。表情豊かに踊りきったメンバーたちは充実した顔を見せた。

 次に登場したのは「Ra.union」。大ファンだという三浦大知の「EXCITE」に乗せて緩急のあるダンスを笑顔で披露していく。2人の動きは完全にシンクロし、指先までスキのない完璧なパフォーマンスで圧倒。2人のダンスからは“三浦大知への愛”が溢れ出し、ダンスコンテスト上位者としての実力を見せつけた。

 そして「もう最高。最後に一気にトリを飾る勢いで楽しんで踊りたい」と意気込みを語る「VIBES」が最後に登場。実力派の5人は歌詞の世界を高い技術で表現していく。身体全体を使ったダイナミックなダンスで、きゃりーぱみゅぱみゅの「つけまつける」の世界観を見せていく。自分たちの解釈で歌詞の世界を踊りきった5人は充実した表情を見せた。


 視聴者投票では「L.A.V」が勝利。審査員長のパパイヤ鈴木は「L.A.V」、KABA.ちゃん&SHOTAは「VIBES」、AKOは「Ra.union」に投票した。


 「L.A.V」と「VIBES」が同票になったことで特別ルールが適用され、優勝は審査員長であるパパイヤ鈴木が選んだ「L.A.V」に決定した。


 悲願の優勝に「L.A.V」キャプテンの歩花さんは、「本当にすごくうれしい。応援してくれた皆さん、支えてくれた皆さんに感謝しかない」と涙ながらに喜びを語った。


 パパイヤ鈴木は「ダンスはいろいろなジャンルがあって、さまざまな人が踊り出して、どんどんマニアックになって難しくなって、そこでまた面白いカッコいいものが生まれて。今回はやっぱりダンスを全く分からない、テレビを見てるダンスを知らない方も見て楽しめるグループはどこかというので、ダンスの楽しさを教えてくれるのはこのグループじゃないかとL.A.Vにした」と投票の理由をコメント。


 優勝した「L.A.V」は、9月17日(月・祝)に開催される『MUSIC STATION ウルトラFES 2018』に登場。今回のダンスバトルの模様はAbemaTVで期間限定で無料視聴が可能(2018年9月16日まで)だ。

“Mステへの階段”参加ファイナリスト(※五十音順)

L.A.V/queer/Jewel angel/ナニコレ?劇団/VIBES/PIERO/pina/みーゆー/Ra.union/RikkA


▼9月17日(月・祝)地上波で放送『ミュージックステーション ウルトラFES 2018』 
http://www.tv-asahi.co.jp/music/ultrafes2018

【出演予定アーティスト(50音順)】

嵐/E-girls/イル・ディーヴォ/宇多田ヒカル/AKB48/A.B.C-Z/荻野目洋子/KAT-TUN/関ジャニ∞/キアラ・セトル×登美丘高校ダンス部/Kis-My-Ft2/木村カエラ/きゃりーぱみゅぱみゅ/Kiroro/King&Prince/倉木麻衣/劇団四季ミュージカル『キャッツ』/CHEMISTRY/欅坂46/郷ひろみ/ゴールデンボンバー/THE RAMPAGE/三代目J Soul Brothers/GENERATIONS/島袋寛子+フェアリーズ/ジャニーズWEST/ジャニーズミュージカル「JOHNNYS’ mini IsLAND」東山紀之・King & Prince・ジャニーズJr. /水曜のカンパネラ/スキマスイッチ/SEKAI NO OWARI/Sexy Zone/高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト/高橋優/DA PUMP/ダン・バラン(O-Zone)/TRF/電気グルーヴ/東京スカパラダイスオーケストラ feat.さかなクン&白石麻衣/TWICE/夏川りみ/西野カナ/NEWS/乃木坂46/野宮真貴/Perfume/B.B.クィーンズ/BEGIN/ピコ太郎/V6/Hey! Say! JUMP/星野源/松平健/三浦大知/宮沢和史/ももいろクローバーZ/ゆず/LiSA/Little Glee Monster/YOSHIKI feat. HYDE 演奏曲:「Red Swan」/RADIO FISH/WANIMA


▼【バラステ】Mステ出演者がダンスバトルで決定! 『Mステへの階段 ウルトラオーディション』
【期間限定で無料視聴が可能・2018年9月16日まで】
(※スマートフォンアプリ、FireTVStick、ChromeCastから視聴可能です)

(C)テレビ朝日 (C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000