千鳥ノブ、女優志望の元議員・上西小百合に「誰がキャスティングする?」ときっぱり

 元衆議院議員で芸能活動の本格化を発表した上西小百合に、千鳥のノブが「女優は絶対無理」と断言した。

 8月28日に放送された千鳥がMCを務めるAbemaTVのバラエティ「チャンスの時間」に、上西小百合がゲスト出演。女優やバラエティタレントとしての活動を考えているという上西に、番組冒頭からノブは「女優なんか絶対無理じゃないですか」と真っ向否定した。上西が、「わかんないやん! なんで無理っていうの? 聞いて聞いて聞いて、最近……」と反論しようとするも、ノブは上西の言葉を待たずに「誰がキャスティングするんですか? キャスティング案で菅田将暉、相手役で上西……するか!」と畳みかけて笑いを誘った。


 続いてノブは「知ってる? SNS騒動。サッカーのドルトムント(ドイツ)と(浦和)レッズが対戦して、レッズが負けたのよ。日本が負けたのよ。そしたらTwitterで、『くたばれレッズ』って」と過去の炎上騒動を蒸し返すと、上西が「違う違う違う。そうじゃなくて、最初に言ったのは、『こんな試合しやがって』っていうことを言ったんです」と弁解。大悟が「サッカーの人でもないのに。まぁまぁ、素直っちゃ素直なのかな」と一定の理解を示すと、ノブは「そう。それをタレントとしてワイドショーとかで出せたら、これは売れると思うんですよね」と女優ではなく、コメンテーターとしての活動を推した。

(C)AbemaTV

▶【見逃し視聴】チャンスの時間#18~上西小百合チャレンジ!ヤンキー第3弾!大悟がグラドルと…?

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000