矢口真里がAV出演するとしたらギャラは「億」!?

 29日、『矢口真里の火曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。矢口真里と芸人の岡野陽一がMCを務め、アイドルをスタジオに招いて本音を引き出すトークバラエティ番組だ。

 この日は「ニッポンの男達をギンギンに元気にするために結成されたアイドルユニット」で、現役のセクシー女優でもあるギンギンガールズの真木今日子、美泉咲、橘メアリー、原美織がゲストに登場。


 視聴者からギンギンガールズへ「もし矢口さんが“そっちのビデオ”に出演するとなったら、ギャラの方はいくらくらいになりそうですか?」というメールが届くと、岡野は「良い質問!」とスタジオを盛り上げ、意外や矢口も「聞きたい聞きたい!」とノリノリ。

 ギンギンガールズが「絶対に“億”いくと思う」と予想すると、矢口は「それはないよ!」と謙遜したが、美泉が「もともと名古屋で国民的アイドルをやってた“あの娘”とかも、たぶんそれくらいはもらってるって話だったので」と暴露し、これを基準に「絶対あります」とダメ押しした。


 かつて某TV番組で「1億もらえたら(AVに)出ますか?」と聞かれた際に「私は自慢できる体じゃないから……」と否定したという矢口。しかし「ボン・キュッ・ボンだっら、キレイだったら良いと思う」と意味深発言すると、岡野が「え、じゃあ自信があるカラダになったらあるってこと?」と踏み込むと、「やっぱりおっぱい大きいほうが良くない?」と疑問を投げかける。


 するとギンギンガールズは全員揃って「そんなことない!」と否定し、原は「そのまんまが見たいんです!」と素材を活かすほうが良いと力説。矢口は信じられないといった様子で「え〜! そのDVD売れる? ほんと〜!?」と驚くが、美泉からも「年間1位、絶対いきます!」とお墨付きが。


 それでも矢口は「うそ〜!? なんか一番カッコ悪いのが、撮ったのに全然売れ残ったら……」「私はお金よりもそっちの方が、ちょっとね怖いの」と、現実的な不安を吐露した。


 過去にヌードのオファーは「来たっぽい」がAV出演のオファーは「たぶん来てない」と明かした矢口。ここで橘が「“寝取られモノ”とかやってみたら……」と提案すると、矢口は「いやいや、リアルだよ! ダメだろそれ!」とツッコみつつも「でもそれは……売れるな!」と冷静に判断し、スタジオの爆笑を誘っていた。


▶︎【無料配信中】矢口真里の火曜The NIGHT #119 ~今夜は寝させない!ギンギン♂ガールズ


(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000