夏菜、キュートでセクシーな“ボンテージ姿”に反響「美しい」「漫画から出てきたみたい」

 女優の夏菜が19日、自身のアメブロとInstagramにて、“ボンテージ姿”を披露しファンの注目を集めている。

 現在公開中の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』に出演している夏菜。パープルのロングヘアにメガネ、真っ赤なボンテージを着用したこの姿は劇中の役柄で、夏菜は「ボンテージその1 上半身から。笑」「これ、ハーネス入ってるからお腹のあたりボコってなってるけど。こんな格好で銀魂2に出ております。原作に忠実に...」説明している。


 さらに「なんて映画だw いや、なんて漫画だww これで観たくなってくれる人が増えるといいな。笑 まだの方は是非!劇場へ」とファンへ呼びかけ、「追記 正面から見たい方も劇場へ。笑」とアピールした。


 そんな夏菜の姿にファンからは、「最高!」「漫画から出てきたみたいだ」「役に合いすぎ」「カッコいいですね」「めちゃくちゃ似合ってました可愛かった」「ピッタリの役柄ですね」「美しい〜!」「胸がヤバイ」「可愛いしセクシー」と大絶賛する声が多数寄せられている。


 同映画は、累計発行部数5,500万部を超える痛快エンターテイメント漫画を実写化し、大ヒットした映画『銀魂』の続編となる作品。夏菜は劇中で、元幕府お抱えのエリート忍者ながら、現在は悪徳商人を成敗する始末屋としての裏稼業をこなす、猿飛あやめ役を演じる。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000