「最高の快楽を知ってるか」朝食中、母親が高校生の息子に衝撃発言…SHELLYも驚き!

(番組MCのSHELLY)

 普段、なかなか男性が聞くことができない性の悩み。SHELLYがMCを務める男子禁制の『Wの悲喜劇~日本一過激なオンナのニュース~』(AbemaTV/アベマTV※毎週土曜23時から放送中)では、「男子解禁!オトコの性教育」をテーマに、男性陣が性の悩みを赤裸々に語った。

(番組に出演した俳優の岸天智さん)

 俳優の岸天智さんの母親は個性的な人柄で、岸さんが高校時代、男友達を家に呼んで泊まってもらったとき、翌朝、母親から不思議な質問をされたという。


 岸さんと友達が朝ごはんを食べていると、突然、岸さんの母親は「最高の快楽は何か知ってる?」と質問。二人が「知らない」と答えると、岸さんの母親は「男の人は、男の人とお尻の穴でやるのが一番なんだよ」と衝撃的な言葉を発した。


 岸さんは他にも母親から「お尻の穴は危険が伴うから正しい知識で」とアドバイスも受けたといい、岸さんによると「僕と友達の仲が良すぎて、前の晩にそういうことが行われていたんじゃないかと思ったみたい」という。


 番組MCのSHELLYも「友達もびっくりしたでしょうね。親も親でなんて言ったらいいか分からないから、とりあえず唐突に教えたのかもしれない」と、親の立場になってコメント。


 しかし、当時高校生だった岸さんは「お母さんが急にセクハラしてきているのかと思った。少し怒った」と振り返る。大人になった今では笑い話かもしれないが、当時は母親の言葉に衝撃を隠せなかった岸さん。番組では、高校時代の友達に申し訳なさそうに当時の心境を語っていた。


(C)AbemaTV

(AbemaTV『Wの悲喜劇』より)

(ライター/小林リズム)


『Wの悲喜劇』#51「男子解禁!オトコの性教育」Abemaビデオで無料視聴配信中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000