新垣結衣&戸田恵梨香ら『コード・ブルー』俳優陣らと集合写真「本当に、感無量でした」

 女優の山谷花純が、9日に自身のアメブロを更新。劇場版『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』の舞台挨拶を振り返り、女優の新垣結衣や戸田恵梨香ら出演者との集合写真を公開した。

山谷花純公式ブログよりスクリーンショット


 同映画は、ドクターヘリが題材の人気ドラマシリーズを映画化した作品。7月27日に公開され、8月8日までの興行収入が42億円超を記録しており、8月9日に大ヒット御礼の舞台挨拶が行われた。


 山谷は「今日告知なしで「劇場版 コード・ブルー」大ヒット御礼舞台挨拶にかたせ梨乃さんと登壇させていただきました」と報告。「10年前の私は、先輩方と西浦さんと同じ景色を見る日が来るなんて思ってもいませんでした」と感慨深くつづり、「本当に、感無量でした」と振り返った。


 続けて「素敵な先輩方」と、舞台挨拶に出席した新垣や戸田、浅利陽介ら俳優陣と、西浦正記監督との集合写真を公開。山谷は同作品のために丸刈りにしたことを明かしており、撮影中に「寒くない?と気にかけてくださったり、減量している私に クリスマスはお肉食べていいんだよって言ってくれました」と裏話を紹介。「私にとって、これからもずっと夢であり憧れです」と共演者への想いを述べた。


 山谷は「私の恩師です」と、西浦監督との2ショットも公開。「お芝居は、楽しいだけじゃ出来ない事。役作りとは何なのかを叩き込んでくれました」と感謝をつづり、「今の自分が在れること。好きなことをできていること。本当に感謝です。ステージから見た景色。多分、一生忘れません」とつづって締めくくった。


 この投稿に「撮影、大変だったと思います。大きな覚悟も必要だったでしょう。お疲れ様でした」「花純ちゃんの覚悟の演技、目に焼き付いてるよ」「花純ちゃんの演技力の高さ、女優魂を改めて強く感じた」「西浦監督が"恩師"だそうですが充分恩返し出来ていると思います」などのコメントが寄せられている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000