『けものフレンズ』サーバル役の尾崎由香、写真集で白ビキニ披露「一番キレイな姿を残したかった」

 19日、アニメ『けものフレンズ』サーバル役でブレイクを果たした尾崎由香が初の写真集『ぴ(ゅ)あ』(講談社刊)の発売記念イベントを都内で行った。

 今回の写真集では水着姿も披露している尾崎。最初は抵抗があったといい、母親に相談したところ背中を押されたことで決意したという。「母が言ってくれなかったら、水着にならなかったかも。母の力が強いです。20代のときの一番キレイな姿を残したいという心境になりました」。

 気持ちが前向きになった尾崎は、「水着を着るんだったら、フレッシュな印象の白に」と、白ビキニを着用。「お気に入り写真です」と記者たちにページを開いて見せた。「木登りしている写真で(けもフレの)サーバルの気持ちになっています。初めての木登りだし、頑張った写真になりましたね」と笑顔を見せた。

 そんな写真集の仕上がりの自己採点は「100点を超えて、120点です」。「私がしたいことが全部出来たからです。大好きな映画館で撮ったり、(愛猫の)ぴあとの写真も望みどおりになりました。写真のセレクトもさせてもらえたのも嬉しかったです」と振り返った。

撮影:野原誠治


■尾崎由香1st写真集『ぴ(ゅ)あ』 (撮影:長野博文/講談社)

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000