阿炎、一切何もできず! 高安の“超速出足”に圧倒され寄り倒される

<大相撲名古屋場所>◇七日目◇14日◇ドルフィンズアリーナ


 大関・高安(田子ノ浦)が前頭三枚目・阿炎(錣山)の挑戦を一瞬で退けた。


 鋭い立ち合いから阿炎を捕まえると、息もつかせぬ一気の寄りで阿炎を土俵下に寄り倒した。全勝の関脇・御嶽海(出羽海)を2敗で追いかける高安は、落とせない星をしっかりとその手中に収め、5勝目を挙げた。


 AbemaTVで解説を務めていた元小結・旭道山は「阿炎は突っ張ろうとしましたが、高安はその隙すら与えませんでしたね」と話し、高安の出足の速さ、力強さを称賛した。

(C)AbemaTV


▶19時~ AbemaTV大相撲ダイジェスト

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000