eスポーツプロジェクト「スタダGG!」が考える 日本でeスポーツブーム起きるには

 大手芸能事務所スターダストプロモーションが手掛けるeスポーツ文化の発展を目指した「STARGAMERS PROJECT」。そのメインとなっているスタダGG!(スターダストゲームガールズ)が始動して1年が経った。現在は3期生まで計13人が、連日様々なゲームに取り組み、配信を行っている。活動を続けながら、彼女たちに日本のeスポーツシーンはどう見えたのか。3人に話を聞いた。

 これからやって来るであろう、日本におけるeスポーツブームをさらに盛り上げようと始まったこのプロジェクト。メンバーにはガチでプレイする者もいれば、カジュアルに楽しむ者もいる。いろいろな角度でeスポーツの魅力を伝えているが、活動するごとに新たな魅力と課題が見えてきた。


 元競泳選手で、現在はキャスターをしているChinaminこと伊藤千凪海は、先入観が取り除かれた。


伊藤 ゲーマーの方は、イメージとしてあまりアクティブではないというか、あんまり明るい感じではないのかなあと勝手に思っていたところがあったんですが、(参加した)東京ゲームショウで対戦したプロチームの方は、明るくて、すごく熱があって、本当に上手くて。イメージとは180度ぐらい違いましたね。多くの方がスポーツ選手という意識を持ってプレイされているんだなと感じました。


 「スポーツ」として純度については、競技ダンスをしてきた経験があるHANZOMONことダンサーの服部彩加も同意見だ。


服部 最初はゲームと聞いて「遊びでしょ、スポーツじゃないでしょ」という感覚でしたが、実際にオーバーウォッチをやってみたら思っていたのとは全然違って。動体視力も必要で、音もしっかり聞いていないといけないですし。体力もつけないと、疲れてきて集中力が切れてしまうので、本当にスポーツと同じものが求められるんだなと思いました。


 一方、メンバー内ではゲームに対してカジュアル派である、KURIMOEこと女優の栗田萌からは、日本のeスポーツ界の現状を、冷静に分析した言葉が出てきた。


栗田 eスポーツと関わるようになって、いろいろな情報を見るんですが、見れば見るほど、日本はまだまだこれからだなって。たとえばお隣の韓国なんて、20年前からネットカフェがあって、PCゲームにももともと触れている。環境の違いに驚きました。


 むしろプレイヤーとしてライトな分、一般的な視点や感覚で現状が見えている。


栗田 他の国だとプロゲーマーの方がめちゃめちゃリスペクトされているんですよ。サインとか握手とか求められていて。それにタレントやアイドルの人も、SNSでゲームしたものをどんどん公開しているんです。まだ日本だとプロゲーマーとして職業が成り立っている人も少ないし、国全体での認識が違うのかなって感じました。


 「ゲーム」を競技、スポーツとして受け入れることは、その技術を見て、さらに体験を重ねることで、時間をかければいずれはクリアできそうだ。ただし、日本のeスポーツが海外に追いつき、一大ブームを巻き起こすには、すべきことが山ほどある。


伊藤 ビジュアル面では、だんだんとユニフォームやゲーミングチェアもかっこいいものが出てきましたが、今後はもっと若い子が見て憧れるような見た目でかっこいいものが増えてもいいかもしれないですよね。あと顔出しNGの人も多いんですが、顔は出してもらった方が、親近感もプラスされてファンの方も応援しやすいかもしれません。


栗田 まず(写真撮影の時に)腕組みポーズ以外にもバリエーションあってもいいかも(笑)やっぱりゲーマーの方は、あまり顔出ししない方も多いので、そこはスタダGG!の私たちがドーンとやってもいいです(笑)


服部 女子ゲーマーがまだまだ少ないと思うので、自分自身も活躍して盛り上げていけたらいいなと思います。

 スポーツ選手として海外の強豪に匹敵するレベルまで引き上げ、タレント並みの人気を得るために見た目にもこだわる。どちらか一方だけでも一瞬はブームが来るかもしれないが、それではメジャーなスポーツ選手並みの高年俸プレイヤーも、スタジアムが満員になる大会も生まれない。ブームを文化に引き上げるために、これからもスタダGG!には活躍する場もやるべきことも、たくさんある。

(C)AbemaTV


Chinamin 配信チャンネル:https://www.openrec.tv/user/STDGG_chinamin


KURIMOE 配信チャンネル:https://www.openrec.tv/user/STDGG_kurimoe


HANZOMON 配信チャンネル:https://www.openrec.tv/user/STDGG_hanzomon


スタダGG! 配信チャンネル:https://www.openrec.tv/user/STDGG_official


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000