最上もが、ダンディ坂野の一発ギャグ「お久しブリーフ」を大胆披露

 タレントの最上もが(29)がゲオマートのイメージキャラクターに起用され、その就任イベントが11日、都内で行われた。


 “ゲオマート”は、ゲーム、スマホ、携帯、パソコン、家電など、およそ50万点の在庫をそろえるゲオの公式インターネット通販サイトで、商品の購入や買取ができるサービスだ。最上は自他共に認めるゲーム好きであることから「皆さんもやらなくなったゲームが家にあったりすると思うので、そういうときはぜひ、ゲオマートで売っていただきたい。そして次の世代に引き継いでいっていただきたいなと思います」とコメントした。


 また、総司令に就任した最上は、この日のために作ったという衣装で登場。また総司令に仕える下士官として、お笑い芸人のダンディ坂野(51)、髭男爵の山田ルイ53世(43)、ひぐち君(44)も参加した。

 さらに、ゲオマートのサービスにちなみ、最上がそれぞれの一発ギャグを査定。最高値をつけたダンディ坂野のギャグを披露した。がに股ポーズに「大丈夫? もがちゃん」「無理しないでよ」と心配の声が寄せられるなか、最上は「パンツが見えなければ」と、ためらうことなくダンディ坂野の一発ギャグ「お久しブリーフ」を大胆にやり切った。


 その後、最上の「(お久しブリーフを)使っていいですか?」との問いにダンディ坂野が「いいですよ!」と即答する場面も。最上は「じゃあ使わせていただきます。動ける日にどんどん使っていこうと思います」と話した。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)


▶︎【動画】最上もが編集長、水着で!プールで!エクササイズ

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000