"代金は後払い"旅行アプリ「トラベルナウ」が好調な滑り出し 60代からの申込みも

 旅に出るには、クレジットカードでの支払いや現金での前払いが当たり前。しかし、先月リリースされたツアー予約アプリ「TRAVEL Now(トラベルナウ)」では、旅行代金の支払いは申し込みの2か月後でOKだ。

 面倒な審査や手続きは不要、お金がなくても名前、年齢、性別、電話番号の入力のみで約4000通りのプランの中から好きなものを選んですぐに旅行に行けるとあって、「お金がなくて友達は行ってるのに自分は行けないっていうのはツライと思うので」「使ってみたいです。つけ払いってことですよね」と、若者たちから好意的に受け止められている。

 アプリを提供しているのは、ユーザーが不要品をスマホで撮影するだけで瞬時に査定額を表示、即現金化してくれるアプリ「CASH」で話題になった株式会社バンク(渋谷)だ。AbemaTV『AbemaPrime』の取材に、同社マネージャーの岡田麻里さんは「お金がないから今できないことっていうのを何かしらの手段で解決して、一歩踏み出せないところを踏み出す応援をする、みたいなところをどんどん出来ればと思っています」と話す。

 選べるプランは10万円以下に限られるが、それでも行き先、ホテル、出発地に日程を指定するだけとあって、旅程を考えるのが苦手で、旅行を敬遠していた人たちを取り込むことを狙う。岡田さんによると初日で4000件以上の申し込みがあり、今も順調にユーザー数を伸ばしていおり、20代、30代だけでなく60代からの申込みもあるという。

 また、料金を踏み倒す人が出てくる心配について岡田さんは「CASHも使ってくださった方の大半はちゃんと物を送ってくださったというのがあります。与信をとる作業っていうのがものすごくコストがかかるので、そこをカットして成り立たせる事が出来ればなと思っています」とコメントした。(AbemaTV/『AbemaPrime』より)


▶スタジオでのトークの様子を期間限定で無料配信中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000