浜崎あゆみ、“大ファン”の南キャン・山里と遭遇 喜びの2ショット撮影に成功

 歌手の浜崎あゆみが7月9日、かねてより大ファンだという、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太と遭遇したことを報告。その際、山里との“悲願の2ショット”の撮影に成功したことを明かし、ネット上のファンの間で話題となっている。

 これは同日、浜崎が自身の公式インスタグラムおよび、同twitterに投稿したもので、この中で彼女は、「私の今日1日ザッと書きます 朝から緊張で早起きしすぎて昼間眠気と戦う→何故かスタジオ着いたら歌詞をティミーと2人して間違えてパニック→まさかの歌よりトークで更にパニック→収録終わりに20周年おめでとうございますと番組の皆様から花束を頂き感激して泣きそうになりながらエレベーターに乗る→エレベーター開いたら山ちゃん様が立ってた→大フィナーレパニック」と、7月6日に発売されたばかりの山里の著書「天才はあきらめた」を手に持ちつつ、歌番組の収録の際に大ファンである山里と遭遇したことを報告。


 また、インスタグラムのストーリーズでは「大事件!!昔から大ファンの山ちゃん様に会ってしまいました。勇気を出して写真撮って下さいって震えながら言ったのに、写真だけ見たら私の態度デカイ系。。なぜ。。。」と、山里と腕を組んで嬉しそうに微笑む2ショットを公開。


 これを見たファンからは「山ちゃんとayuのツーショットは永久保存版なんだが!笑笑 よかったね(ハート)」「山ちゃんとの2ショットもとても素敵であゆちゃんの笑顔がとても幸せそうで自分も嬉しくなりました」「大好きな山ちゃんにも会えて良かったです」「山ちゃんいいなぁあゆちゃんとの空間」などと様々な反響が寄せられている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000