男子は全員リベンジメンバー!『今日好き』第10弾グアム編で早くも衝撃の展開に

 毎週月曜日よる10時から放送中のAbemaTV(アベマTV)『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。9日は、衝撃の新シーズン・第10弾がスタート! 男子は全員リベンジメンバー&舞台はグアム。常夏の島で2泊3日、熱い熱い恋が始まった。


 『今日好き』とは、彼氏・彼女のいない現役高校生たちが2泊3日の限られた時間の中で本当の恋を見つけられるか?を追った青春純愛リアリティショー。“恋愛見届人”はNiki、りゅうちぇる、そして『バチェラー・ジャパン』シーズン2に出演していた小柳津林太郎氏だ。

 参加メンバーは、女子が森元流那(るな/高2)、伊賀愛優菜(あゆな・あゆちぃ/高3)、若林萌々(もも/高3)、坪井渚紗(なぎさ/高3)という4人。

 男子は第3弾メンバーの高橋龍之介(りゅう/高3)、第7弾メンバーの吉田顕栄郎(たかひろ/高3)、第9弾メンバーの市川広都(ひろと/高3)の3人。

 るなとたかひろは、最近TikTokでつながり、2人でも2、3回遊んだことがあるという。るなの気になる人はたかひろで、グアムで一緒に過ごすことで、より距離を縮めたいと思っている様子。そしてルナ以外の女子が第一印象で選んだのは、全員りゅうだった。

 リュウは第3弾で、まはるとカップル成立していたが、その後別れており、今はフリー。「切り替えていきたい」と語るリュウの第一印象は、もも。ひろとも、ももに注目する。

 グアムで最初に向かったのは、恋の聖地・恋人岬。ハートロックウォールで、ハート型のタグ付きロックに思い思いの“恋の願い”を書き、フェンスにしっかりとロックした。本気の恋の幕開けだ。


 続いて向かったのは、夕暮れの海。ももとひろは2ショットを撮影するなどじゃれ合い、距離を縮めていく。海で遊んだあとはBBQ。男子が先に座り、そのあいだに女子が座っていくことになり、るなとももは、それぞれたかひろ・りゅうと第一印象で気になる人の隣を確保。りゅうの隣にはあゆなもいるが、りゅうは、もものほうしか向かない…。あゆなはこの時の状況を「しんどいな」と吐露しつつ、「頑張ろう」と前を向く。

 食後。なぎさがりゅうを誘い出した。なぎさは、まはるとの関係を聞き、りゅうは「連絡とる時間が合わなくて、頑張って会おうとしても無理だったから、ダメだねみたいになって友達に戻った」と説明。「同窓会があって、『好きな人できた』っていわれて、俺も頑張ろうと思った。だから気にしなくていい」と言うりゅうに、なぎさは「じゃあ待っとくわ」と、暗にりゅうのことが好きだと伝えた。

 席が離れていたからこそ、呼び出されたことで、なぎさの“本気”を感じたりゅう。この時から、ももに加え、なぎさのことが気になり始めて…。一方、ももだって気にならないわけがない。「奪われたくない」と本気スイッチが入る。

 そして向かった宿泊先には、一人の女子が待っていた。それは追加メンバー・熊谷朱夏(あやか)。男子3人に女子5人!? さらに、翌朝全員を待ち受けていた驚愕の展開とは!? 気になる次回は16日(月)よる10時~放送。『今日、好きになりました。』はAbemaビデオにて配信中。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000