吉岡里帆、ほっぺたぷぅ デコ出し“ちょんまげ”ヘアに絶賛の声「女でもキュン死」

 女優の吉岡里帆が7月8日、なんともキュートな“デコ出しショット”を公開。彼女の姿を見たネット上のファンからは、その魅力を興奮気味に絶賛する声が相次いでいる。

 これは同日、吉岡が主演し、7月17日スタートの新ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)の公式インスタグラムアカウント上に投稿されたもので、この中で同アカウントは、「初出し大学生えみる。映画監督目指してました。ちょんまげトレーナー。ふあぁぁー かわいいなぁちくしょーーー(ハート)」と紹介しつつ、吉岡が“デコ出し”の状態で、頬を膨らませている姿を捉えた、なんともキュートなオフショット画像を公開。


 そのため、この画像を見たネット上のファンからは「本当に可愛い過ぎ!!」「デコ出し可愛すぎてこれは女でもキュン死します(ハート)可愛すぎる!!!!!天使」「可愛すぎる!ずるい!」「最高なオフショットありがとうございます(ハート)明日からまた頑張れそうです!かわいいすねーちきしょーーー(ハート)」と、その魅力あふれる1枚を興奮気味に絶賛する声が続出することとなった。


 なお、同アカウントによると、今回の“デコ出しショット”は「#廃墟で火星人の映画撮ってた学生時代 #無防備なデコ出し #ダボめのトレーナーに #萌え萌えキュン」とのこと。彼女のこうした姿が、同ドラマの中で一体どのような形で登場するのか、我々もその放送に注目したいところだ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000