"自分が買うものだったら頑張って安くするのに"…「経費で接待禁止法」土屋礼央の提案に橋下氏は…

 5日放送のAbemaTV『橋下徹の即リプ!』に出演した土屋礼央が、経費で接待するのを禁止する法律を作ってはどうかと提案した。


 「"経費だから何でも食べようぜ"、"経費だからタクシー乗ろうぜ"、と、"経費だから"という言葉をよく耳にする。僕自身も予算の中でそういうことをしたことがある。でも、この"経費だから"という考えが思考を停止させて、いろいろなものを停滞させているのではないか。知恵をつかって仕事をコンプリートする中で、"経費を安く抑えられたら、残りはあなたの取り分ですよ"という考え方にしたほうがいいのではないか。自分が買うものだったら、いかに安くするかを頑張って調べるはず。だけど、経費であれば高くてもいいかっていう意識になる」。

 この意見に橋下氏は「現実的な話をすると、無駄な使い方かもしれないけどお金が使うこと経済は回っていくから、結果としてはプラス。最近は経費に枠がはめられて、予算が少なくなる傾向があるから、それを撤廃して、どんどん使ってもらったほうがいいと思う。経費ではなく、お給料にすると、国に納める税金がその分だけ増えることになる。政治家やってた僕が言うのもなんだけど、行政は倒産もしないし、無駄な使い方をしがちだから、そんなところに預けるくらいだったら、多少無駄になるかもしれないけど国民が使ったほうがいい」とコメントしていた。(AbemaTV/『橋下徹の即リプ!』より)


▶『橋下徹の即リプ!#32 土屋礼央の夫婦円満の秘訣が異常!?オリジナル法案に即リプ!』は期間限定で公開中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000