SKE48斉藤真木子、アイドルを続けるモチベーションは「金」!?

 4日、『矢口真里の火曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。矢口真里と芸人の岡野陽一がMCを務め、アイドルをスタジオに招いて本音を引き出すトークバラエティ番組だ。

 今週はSKE48から、先日の総選挙で残念ながら圏外になってしまった斉藤真木子、井田玲音名、福士奈央が登場。「なんてったってアイドル」のコーナーでは、3人に「アイドルを続けるモチベーション」や「やっぱりアイドルって辞められない! という瞬間」を聞くことに。


 SKE48を続けるモチベーションについて、ズバリ「“好き”だから」と回答した斉藤。「好きだから結果が欲しいし、好きだから成果が欲しい。だから、たくさんの努力をするのはもちろんなんですけど、その努力が結果になることって、ほんのちょっとしかないと思うんです。だから、努力が結果に繋がらなかったからって諦めるのは、おかしい話だなって気づいたんですね」と熱く語る。

 さらに斉藤は最近、「好き」だけじゃダメということに気がついたという。しかし「なんで私はこの仕事を続けてるのか?って考えたら……お金だ!! と思ったんですよ」と、身も蓋もない結論を吐露。矢口と岡野は爆笑しつつも「おいっ!」とツッコんだが、他の2人からは「ほんとそれ!」「同感!同感!」という声が。


 斉藤いわく、すでに学校にも通わずアイドル一本でやっているため、もし辞めたときにどうやって生きていこう!? という不安が頭をよぎるという。それでも舞台に立って「SKE48の斉藤真木子です!」と言っている瞬間が本当に楽しく、これしかない! という考えに至ったそうだ。


 「アイドル活動=お金のため」という生々しい切り出し方ではあったが、斉藤は「芸能界というキラキラした表舞台が、自分の居場所なんだなって感じてます」と、改めてSKE48と芸能活動への想いを語った。


▶︎『矢口真里の火曜The NIGHT』はAbemaビデオにて配信中


(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000