最強赤ちゃんジャック・ジャックの驚きのスーパーパワーが明らかに 映画『インクレディブル・ファミリー』最新映像が解禁!

 アカデミー賞2部門(長編アニメーション賞、音響編集賞)に輝き、世界中の観客を魅了した『Mr.インクレディブル』の待望の最新作『インクレディブル・ファミリー』が8月1日(水)より日本公開となる。この度、本作に登場する最強の赤ちゃん、ジャック・ジャックの驚きのスーパーパワーを大公開。さらにそんなジャックジャックの新映像も解禁された。

 本作は、『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』のピクサー・アニメーション・スタジオが贈る、長編アニメーション作品20作目という記念すべき作品。彼らは、どこにでもいるフツーの家族…ではない。パパもママも3人の子供も、それぞれ異なるスーパーパワーを持ったヒーロー家族なのだ。超人的なパワーをもつパパ、ボブ、伸縮自在なゴム人間のママ、ヘレン。超高速移動できる長男ダッシュと、鉄壁バリアで防御できる長女ヴァイオレット。さらに、スーパーパワーに目覚めたばかりの赤ちゃんジャックジャック…その潜在能力は、まだ未知数。家事も育児も世界の危機も、驚異のスキルと家族の絆で乗り越える、この夏最高の一家団結アドベンチャーが誕生した。

 この度、ヒーロー家族のアイドルにして最強赤ちゃんのジャック・ジャックの【異次元浮遊】のパワーを発揮する新クリップが解禁。ソファの上でリモコンを口に入れて遊んでいたと思ったら、突然姿を消すジャック・ジャック。声は聞こえているようで、「クッキーあるぞ~」とパパのボブが呼びかけると戻ってくるというパワーに、ボブのヒーロー仲間で古くからの親友のフロゾンもびっくり仰天。家族にもコントロール不可能なようで、ボブもお手上げ状態の模様。


 本作で本格的にスーパーパワーを覚醒させる末っ子ジャック・ジャック。あるときは、クッキーをもらえない怒りから。またあるときは、キャッキャッと笑いながら。そのスーパーパワーは予測不能で家族にもコントロール不可能。そんなジャック・ジャックの驚きのスーパーパワーをご紹介。かつてヒーロー界のスターも手に負えない凄すぎるスーパーパワーとは。


《最強赤ちゃん ジャック・ジャックのスーパーパワー》

1.ファイヤージャック・ジャック

頭のてっぺんや全身から炎を放つ。本人だけは熱さを一切感じていないようで、元気に動き回っている。


2.はくしょんロケット!

クシャミと同時にロケットのような勢いで空中に飛び出す。時には、合わせ技でPomPomビームを発動!


3.分身の術

ジャック・ジャックが、2人、3人、4人、5人…とどんどん増えて、お世話するボブは、ますます大変。


4.変身の術

目の前のものとそっくりな姿に変身する。“珍しいもの”に反応するのか、エドナ(ボブ達一家のヒーロースーツのデザイナー)そっくりの顔に変身したことも。


5.空中浮遊

ふわりと空中に浮かぶことができる。体制は自由自在で、頭を下にして浮かぶことも可能。


6.異次元浮遊

姿を消して異次元を浮遊する。声は聞こえているため、「クッキーあるぞ~」とパパが呼びかけると戻ってくる。


7.通り抜けの術

時には空中浮遊しながら、時にはハイハイしながら、軽々と壁や窓を通り抜けることができる。


8.PomPomビーム!

ボブがおむつをポンポン叩いたら、両目から緑に輝くビームが!そのビームは、かすっただけでボブの髪の毛を焦がすパワーあり。


 様々なスーパーパワーを兼ね備え、そのスーパーパワーを時を選ばす発揮して、ボブを睡眠不足に陥らせる。まだまだ秘めた能力がありそうなジャック・ジャックに是非注目してほしい。


(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000