美人芸人・まちむすめの“やらかし話”「お偉いさんと高級ホテルのレストランで…」

 おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#73(毎週月曜よる9時~)が7月2日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。ブスとは何かを語りつくす当番組の“美人枠”に、今回、美人すぎる芸人として話題の「まちむすめ」のあゆ&ももみが登場し、「やらかした話」を告白した。

 まちむすめ・あゆが“お偉いさん”と高級ホテルのレストランで会食した時のこと。あゆは「“お偉いさん”の話が過熱してトイレに立つタイミングがなかった」と言い、膀胱が破裂寸前と思いながらトイレに駆け込んだという。


 しかし用を足して鏡を見た時、そこに映っていたのは男性用の便器。「きちんとした格好の女が高級レストランの男性用トイレにいるなんてと思った」と頰を赤らめた。

 スタジオの“ブス枠”の女芸人たちはクスリとも笑わずドン滑りの様相を見せたが、小木と矢作は「最高~、高級ホテルだからね~!」「面白いから笑っちゃうもん」とわざとらしく擁護した。

 一方のももみは、「ダンススタジオでレッスンをした時、脚を開くセクシーな振り付けがあり、股を開いたらパンツが破けて、ベージュのパンツが丸見えになった」と告白。芸人としてはオイシイ状況ながら、「みんなには『大丈夫~?』と言われてしまった」というももみに対しても、小木と矢作は「大丈夫って言われちゃったんだー面白いね~!」「美人だけど、芸人なんだね~」と過剰気味にフォロー。これが火に油を注ぎ、“ブス枠”の芸人たちは「おぎやはぎさんがヤバい」「(まちむすめは)芸人じゃない」と批判を浴びせていた。


 『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#73はAbemaビデオにて無料配信中。


(c)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000