佐藤天彦名人が防衛成功 羽生善治竜王「タイトル100期」達成は持ち越しに

 将棋の第76期名人戦第6局が6月19、20日に山形県天童市の「天童ホテル」で行われ、佐藤天彦名人(30)が羽生善治竜王(47)勝利、対戦成績を4勝2敗としタイトル防衛を果たした。佐藤名人はこれで2016年に奪取して以来、3期連続。敗れた羽生竜王は、タイトル通算100期の偉業達成はならず、現在開催中の棋聖戦などに持ち越しとなった。

 佐藤名人は先手番だった第2局、第4局で勝利すると、第5局で今シリーズ初めて後手番で勝利。防衛に王手をかけると、第6局は2日目の夜を迎えても優劣が見えない中、お互いの持ち時間が少なくなってきた終盤で逆転。タイトル100期に向けて粘る羽生竜王を振り切った。

(C)AbemaTV

▶6/20 8:30~ 第76期 将棋名人戦七番勝負 第六局 2日目 佐藤天彦名人 対 羽生善治竜王


▶6/22 9:30~ 第66期 王座戦挑戦者決定トーナメント 深浦康市九段 対 藤井聡太七段


▶6/24 20:00~ 第1回AbemaTVトーナメント Inspired by 羽生善治 予選Aブロック-2


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000