破壊力抜群! 渡辺直美と美女モデル4人がニューヨークで変顔対決

  6月1日(金)AbemaTVにて、前代未聞のドッキリ生配信『渡辺直美をジャック! ニューヨークで生ドッキリ そのまんま配信中 byキレイモ』が放送された。


 同番組は『ニューヨークにいる渡辺直美を日本のみんなでドッキリにかけちゃおう!』という呼びかけのもと、前代未聞の生ドッキリをそのまんま配信。日本の視聴者たちのコメント数次第で次々にドッキリが仕掛けられていくという、視聴者参加型生ドッキリだ。

 

 ニューヨークで突然寝起きドッキリを仕掛けられ、大混乱の渡辺。「時間がないので15分で身支度をしてくれ」という無茶ブリを受け足早にメイクを終えると、ニューヨークの街を闊歩し4人のモデル達(Niki、藤井サチ、堀田茜、八木アリサ<50音順>)が待つカフェへ合流した。

 ドッキリの事情を知らなかったモデルたちにことの成り行きを説明すると、突然スタッフの意向で『いきなり!変顔バトル』がスタート。各自人生最大の変顔を行い、5人の中から変顔チャンピオンを決定することになった。

 トップバッターは渡辺直美。安定の変顔に「勝てない…」と、モデルたちにどよめきが走る。

 「じゃあ次は年下から」という堀田の提案で、続く2番手はNikiと藤井が同時に変顔を行うことに。「100%!?」「80%!?」などと本気度を迷いあぐねているうちに、変顔対決スタート!しかし、さすがのトップモデル。変顔もかわいい。藤井にいたっては効果音までつけた変顔を披露したが、そのかわいさはぬぐえなかった。

 続く3番手は堀田茜、八木アリサが同時に変顔を披露することに。

 堀田は努力の片鱗を感じさせるものの、絶妙になんとも言えないちょっとかわいい変顔を披露。しかし、ここに来て突然頭角を現したのは八木だった!まったくかわいくない白目に、般若を思わせる口元。なかなかの出来栄えの変顔に、どよめきが巻き起こった。


 5人の対決を終え、何故かジャッジは渡辺の手に委ねられた。そして渡辺が下した変顔対決チャンピオンは、その場の誰もが納得する八木アリサ。渡辺は「1番やらなさそうなのに、素晴らしい変顔でした」と感想を述べ、身を削って変顔を披露した八木を褒めたたえた。

 同番組ドッキリのきっかけを生んだ、渡辺直美とトップモデルたちのニューヨーク女子5人旅、完全密着番組はAbemaTVにてこの秋放送予定だ。


(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000