手島優、元交際相手に対して「噛んだガムを3年保管」「飲んだ後のペットボトルを取っておく」

 1日『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)が放送された。世にあふれる“鬼ギレ”の声に耳を貸し、悪行を働く不届き者たちをバカリズムがイラストによって地獄に送るという、ストレス解消系バラエティ番組だ。


 元交際相手からのプレゼントや私物をどう扱うか? という話題で盛り上がっていると、手島優は「私は収集癖ありますけどね。好きな人が飲んだ後のペットボトルとかとっといちゃう」と衝撃の告白をする。


 すると重盛さと美が、「ガムもね、ガムも取ってたんですよ」と手島を指さして暴露すると、バカリズムは「ちゃんとキモいね」と引き気味の様子。

 手島によると、男性から「あげる」と言われてもらった噛んだ後のガムを、なぜか“プレゼント”だと思い持ち帰ったという。「今はないですよ、ちゃんと捨てました」と胸を張る手島だったが、バカリズムは「あげるシチュエーションも異常だし、持ってる手島さんも異常」と斬り捨てる。


 そのガムについて、手島が「(フラれるまでの)3年くらい持ってました」と明かすと、スタジオからは悲鳴が。アクセサリーボックスに入れて時折確認したり、手で転がしたりしていたそう。「好きな人とチューするのと一緒でしょ?」と当たり前のように話す手島に、バカリズムは呆れを通り越して「すごいね」とむしろ感心していた。


(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000