「1億円あっても時計なら10本買って終わり」セクシー女優・明日花キララが豪快ぶり発揮

 セクシー女優の明日花キララが、一般人にとっては大金である1億円について「時計なら10本買って終わりですから」と豪語した。

 明日花は、AbemaTVの人生逆転リアリティーショウ「リアルカイジGP」の5月13日放送回で、「見てるだけで1億円!運極ルーレット」のコーナーに出演。放送終了後、番組にちなんで1億円の使い道についての取材に応えた。


 1億円となれば都内でも一戸建てを買い、さらに自動車を買ってもまだまだお釣りが来そうな額だが、明日花は「身の回りのちょこちょことした買い物をある程度楽しんだら、お母さんやおばあちゃんに全額あげたいです」と、大したことではないと言わんばかりの表情。本気になればすぐにでも使いきれるかと問われると「できますよ」と、あっさり答えた。


 セクシー女優の中でもトップ集団を走る明日花だけに、お金の使い方も豪快だ。「1億円と言っても、よく考えたら時計とかなら10本買ったら終わりですからね。自分が持っているものですか?家にあるのは1500万円ぐらいするんじゃないかと。リシャール・ミルなんですが」と、超高級時計を持っているだけに、「1億円」というワードにも特に慌てる様子もなく、ニコニコと語っていた。

(C)AbemaTV

▶5/20 22:00~ △NGワードで即落下“超圧迫”面接&100万円山分け企画▼ リアルカイジGP#6


▶5/27 22:00~ △超確変!500万円山分け&運極ルーレットだけやるSP▼ リアルカイジGP#7


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000