ひらがなけやき小坂菜緒が初ランウェイでウィンク、存在感放つ

 5月19日、けやき坂46の小坂菜緒が千葉・幕張メッセで開催された「Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER」でランウェイデビューを果たした。



 昨年8月に”ひらがなけやき”ことけやき坂46の2期生として活動を始めた小坂。この日はグループを離れて、先輩モデルたちと堂々のウォーキングを見せた。ガーリーな衣装姿でステージに登場した彼女は、黄色い歓声を浴びながらランウェイを闊歩。先端に到着するとウィンクを決めて存在感を放った。また、同グループ1期生メンバーの加藤史帆もモデルとしてこの日のイベントに登場。クールな表情で舞台を歩き、自身2度目となる「GirlsAward」の役目を終えた。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000