中谷美紀主演『あな家』撮影現場にホラー?荻原利久の現場見学写真に反響

 女優の中谷美紀(42)が主演を務めるTBS系金曜ドラマ『あなたには帰る家がある』に出演する俳優の萩原利久(19)が16日、自身のブログを更新。撮影現場を見学した時の写真が「少しホラーですが可愛い(笑)」と話題を呼んでいる。

萩原利久公式ブログより


 同ドラマは、直木賞作家・山本文緒氏が1994年に発表した同名の長編小説が原作。主人公・佐藤真弓(中谷)と、その夫・秀明(玉木宏)、そして支配的な父・茄子田太郎 (ユースケ・サンタマリア)と、少し寂しげな母・綾子(木村多江)の2組の夫婦を中心に、不満やすれ違いなど、誰もが共感できる“リアルな生活”を基にした大人の群像劇。荻原は支配的な父・太郎と従順な母・綾子の間でどこか闇を抱えた様子の高校2年生の息子・慎吾を演じる。


 同ドラマの宣伝部員にも就任した萩原。4月1日からブログをスタートさせ、自身のことやドラマの現場のことなどを発信している。


 「現場見学!」と題して更新したブログは、「こんばんは!今日は、出番がなかったのですが、スタジオに行き、現場見学させてもらいました!」と報告すると、「あれっ!今日慎吾あったっけ?」「ないです!!体力有り余ってて、来ちゃいました!笑」と出番がないのに現場にいる荻原に驚いたスタッフとのやりとりを披露。


 続けて「休憩の時間に、現場見学っぽい写真を撮りたく スタッフの方とあれこれと探し回った結果、、これになりました。」とスタジオ入り口のドアから台本を持って覗く姿を公開し、「どこが現場見学っぽいのかわかりませんが、これになりました。笑」と綴っている。


 ファンからは、公開した写真や荻原とスタッフのお茶目なやりとりに「こわいこわいww」「かわいい写真ですね!(笑)」「写真、社会科見学っぽくてとても可愛いです」「少しホラーですが可愛いです(笑)」「現場見学!素晴らしいですね!」「スタッフさんのやりとりがなんだか微笑ましくてほっこりしてしまいました」「見学お疲れ様です!笑」などのコメントが寄せられている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000