指原莉乃が困惑「え、誰?」 モデル・山ノ内ジャンが出会っていた指原の後輩とは?

 HKT48の指原莉乃と、ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#49(毎週火曜よる9時~)が4月17日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。番組に出演するモデルの山ノ内ジャンが指原の後輩と出会っていた事実が明かされ、指原が困惑する一幕があった。


 ゆがんだ恋愛観を持つ10人のサイテー男たちが、恋愛にまつわるさまざまなトークを繰り広げる同番組。「出会える女性のSNSの特徴」と題したコーナーの中で、ベーシストのITARUは「プロフィールが韓国語」の女性はミーハーな場合が多く出会いやすいと持論を展開。


 それに対して指原は「めちゃめちゃ分かります!」と納得の表情。「実際すごく韓国好きな人もいると思うけど、ちょっとミーハーな気持ちで言っている人も多いですよね」と、ITARUの主張に賛同した。

 すると、変態モデルの山ノ内ジャンが「指原さんの後輩にもいて、僕会ったことあるんですよ」と、SNSのプロフィールに韓国語を入れている指原の後輩に出会っていた事実を告白。周囲のメンバーが驚くなか、指原は「もうやだ。え、誰、誰?」と困惑の表情を浮かべた。


 さらに山ノ内が「韓国語をちょこっとしゃべれば、その後イージーでしたね。アニョハセヨとかちょっと言ったくらいで食いつきますよ」と続けると、最後は「まあ皆そうですよね、韓国好きな女の子はね」と指原も納得していた。


(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000