eスポーツプロリーグ「RAGE Shadowverse Pro League」選手がついに決定!AbemaTV事前特番でメディア初登場

 5月5日に開幕する人気スマホゲーム「Shadowverse(シャドウバース)」の国内初のプロリーグ「RAGE Shadowverse Pro League」の選手たちが4月14日にAbemaTVで放送される「田村淳のシャカリキ!シャドウバース 前編」(午後7時30分~)で、メディア初登場する。

 同リーグは3月8日に発足が発表され、同時に「au デトネーション」、「名古屋OJA ベビースター」、「レバンガ☆SAPPORO」、「よしもとLibalent」の4チームが参加することも明らかになった。3月中に行われた選手向け説明会、その後の選考をクリアした選手が、リーグ開幕を半月後に控えた今の心境を語る予定だ。同リーグの選手は最低月額収入(給与)が30万円(税抜き)、さらには年間インセンティブでチームに総額2000万円が支払われるということもあって、従来の賞金型ではないプロゲーマーのあり方としても注目を浴びている。


 番組ではお笑いコンビロンドンブーツ1号2号の田村淳がMCを務め、選手の意気込みについて聞くほか、美女たちで構成されるハーレム軍団でプロ選手に挑戦もする予定だ。


▶4/14(土) 19:30~ 田村淳のシャカリキ!シャドウバース 前編


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000