「今、揉みに行けるアイドル」が出現 矢口真里、「そそられるよね」

 4日、『矢口真里の火曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。矢口真里と芸人の岡野陽一がMCを務め、アイドルをスタジオに招いて本音を引き出すトークバラエティ番組だ。


 放送100回を記念した企画「アイドル熱量総選挙」で、ランキング9位のマシュマロ3D+がスタジオに登場。岡野がグループのコンセプトを「今、揉みに行けるアイドル」と紹介すると、矢口は「これもう禁断のアイドルでしょ」と驚愕していた。


 毎月開催される定期ライブで、一定額グッズを購入すると“揉む権利”を得られるそうで、スタジオには実際に使用しているという「もみもみBOX」が登場。矢口はこの抽選箱を「男子からしたらさ、夢のようなBOXだよ」と評価した。

 BOXの中に揉める「メンバー」と「部位」が書かれたくじが入っているそうで、岡野がなけなしのお金でマシュマロ3D+のタオルを購入し、実際に挑戦することに。しかし出てきた部位は「肩」で「肩だけは想像してなかった」と困惑しているうちに“もみもみ体験”は終了してしまった。


 岡野は「もう1回やらせてくれってなるよね、肩だったら」と再びお金を払いもう1度チャレンジしたが、残念ながら引いたのは「頭なでなで」で、揉むことすら叶わなかった。


 思わず「大人をなめるなよ!」と捨て台詞を吐いた岡野だったが、一連の様子を見ていた矢口が「でも、そそられるよね」とコメントすると、「まぁまぁ、ちょっと楽しいかな」と本音をこぼしていた。


(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000