乃木坂46、白石麻衣は”クールまいやん”、松村沙友理は”にこるんポーズ”でTGCランウェイ堂々闊歩

3月31日に神奈川・横浜アリーナで行われた「TOKYO GIRLS COLLECTION 2018 SPRING/SUMMER」に乃木坂46の白石麻衣、松村沙友理が登場。モデルとしてランウェイを闊歩した。



白石は「TGC SPECIAL COLLECTION」とファッションとアニメの融合ブランド「R4G」の2つのブロックにトリとして登場。白石が舞台に登場すると集まったオーディエンスからは黄色い歓声が飛び交った。


「TGC SPECIAL COLLECTION」


目元キラリ、ブラックコーデでクールにランウェイを闊歩する白石。ステージの先端に到着すると、キュートな笑顔を見せてオーディエンスを魅了した。


「R4G」

ミニ丈のスウェットに網タイツを合わせセクシーさも演出。アイラインが印象的なクールな表情で、堂々とこのブロックのトリを務めた。



松村も白石と同じく2つのブロックに登場。藤田ニコルが手がけるブランド「NiCORON」と「R4G」のモデルを務めた。


「NiCORON」


夏らしいオレンジのシャツルック、健康的なミニスカートでランウェイを闊歩。キュートな”にこるんポーズ”も披露していた。


「R4G」


松村はアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」をファッションに落とし込んだコーデで登場。同ブランドのビジュアルにアニメ好きとしても知られる松村が起用され話題となったが、「TGC」のステージでも披露された。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000