秋元康プロデュースAbemaTV『エカチェリーナの野望』 ゲストに小嶋陽菜、近藤千尋ら

 AbemaTV(アベマTV)のAbemaSPECIALチャンネルにて、秋元康氏プロデュースの特番『エカチェリーナの野望』が、3月24日より3週連続で放送される。


 同番組は、愛も権力も財力も手に入れ、常に周りには男性が群がっていたというロシアの女帝・エカチェリーナをモチーフにした番組。人生経験豊富で男性に対する確かな審美眼を持つ女性芸能人たちが、登場する男性たちの“見た目”だけを評価。独断と偏見で“ヨダレが滴るほどいい男か”を番組独自の“ヨダポイント”を付けて採点していく。


 番組では、職業や学歴、性格などの情報は加味せず、まずはガラス越しで完全に“見た目”だけの情報から人となりを勝手に妄想し合う。次に、ガラスがオープンしたところで、男性と直接対話し、時には男性のカラダに触れて見定めていく。 


 今回、『エカチェリーナの野望』で女性たちの禁断の遊びのエスコート役を務める番組の総支配人としてリリー・フランキーが決定。リリーは「男が思ういい男と、女が思ういい男というのは違うんだなというのを実際に映像で見て、より具体的になりましたね。僕が見てカッコいいなと思う男の子は、あまり点数が高くなかったりして。女性しかわからない男の魅力というのがあるんでしょうね」と、男性側の視点から、女性ゲストからの厳しい評価への感想を語った。 


 また、女性ゲストには作家の岩井志麻子、タレントのRIKACO、アイドルグループ・AKB48を卒業後も注目され続けるタレントの小嶋陽菜、アイドルグループ・HKT48の田中菜津美、ミッツ・マングローブとの歌謡ユニット「星屑スキャット」のメンバーで歌手のメイリー・ムー、モデルの近藤千尋が登場。まさに人生経験が豊富な審美眼を持つ豪華女性陣が多数登場する。 


■リリー・フランキー コメント全文

登場した男性たちは全員超イケメンじゃないですか。そんな男たちが、女性たちからの辛口の評価で挫折を味わっている姿を見ていると、お金をもらって女性側に魂を売っているみたいな辛いものがありました。うすうすは感じていましたが、男が思ういい男と、女が思ういい男というのは違うんだなというのを実際に映像で見て、より具体的になりましたね。僕が見てカッコいいなと思う男の子は、あまり点数が高くなかったりして。女性しかわからない男の魅力というのがあるんでしょうね。 


■秋元康氏 コメント全文

女性たちがバーやレストランなどで「あーだこーだ」と男性の品定めをしたり、男性に対して好き勝手言っているところを、盗み聞きするおもしろさをコンセプトに『エカチェリーナの野望』を企画しました。それは、男性が女性について語ったり、自分のタイプの話をするよりも、女性の男性に対する意見はもっと辛辣ですし、そういうことを話題にしているときが一番盛り上がっているのではないかと思ったことがきっかけです。女性視聴者のみなさまも、この番組に参加している感覚で一緒に「あーだこーだ」言ってほしいなと思っています。 


『エカチェリーナの野望 第1夜』 2018年3月24日(土)夜10時~夜11時
『エカチェリーナの野望 第2夜』 2018年3月31日(土)夜10時~夜11時
『エカチェリーナの野望 第3夜』 2018年4月7日(土)夜10時~夜11時

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000