バナナマン日村、女性の下着の好みを聞かれ周囲をドン引きさせてしまった過去が明らかに

 3月14日(水)にAbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで放送された、バナナマン日村勇紀の冠番組『日村がゆく』で、大好評企画「クイズ丸出し」が実施され、日村の青春時代の性事情がクイズとなって次々と明かされるサプライズがあった。


 「クイズ丸出し」は、その名の通りクイズに正解すれば(身体の大事な部分が)隠れるが、間違えれば丸出しになるというゲームだ。この番組で散々裸になってきた日村は「丸出しにされることにそんなにもう罰感がないんだよ」とやや呆れ気味の様子だ。


 早速問題がスタート。第1問では「日村さんといえば子どもの頃に、家の畳の隙間に下半身を突っ込んでオナニーをしていた事で有名ですが…」など、日村の性事情に切り込んだ前置きが。日村は「有名じゃね~よ!(笑)」「それ省いていいから」と突っ込んでいたが、その後も、「日村さんといえば風俗のコスプレで青い柔道着を女性に着せたことで有名ですが~……」、「日村さんといえば女性の下着の好みを聞かれた際『干してあるパンティ』と答えて周囲を引かせたことで有名ですが~…」など、次々と青春時代の性癖が明らかになっていく。

 しかし、クイズは立て続けに正解していく日村。その後も「19歳のときに弁当屋さんでバイトをしていた日村さん。バイト先の50代のおばちゃんに誘惑され日村さんはどこまでやったでしょうか?Aまで or Bまで?」といった恥ずかしい問題も。明かされる過去に笑うしかない日村。本題よりも、日村の青春話にクローズアップしたコーナーとなっていた。


 次週は新たなドキュメントを開拓する回。番組が見つけた、あまり知られてないすごい人を紹介するとのことで、一体どんな人が登場するのか? 3月21日(水)よる9時より放送される。


(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000