安倍乙と吉田凜音を惑わすSORAの意味深な行動… AmiらMC陣「天秤にかけてる」と猛ツッコミ

 3月11日(日)に、AbemaTVオリジナルの恋愛リアリティーショー「真冬のオオカミくんには騙されない」第7話が放送され、SORAの行動にMC陣らが突っ込むシーンがあった。


 この番組はガチで恋愛をしたい女子高生たちが、イケメン男子とデートを繰り返しながら恋に落ちていくまでを追いかけるという内容。ただし、男子の中には嘘をついたり、好きでもないのにちょっかいを出したりと、恋を邪魔する「オオカミくん」が最低でも1人混ざっている。また、本シーズンは「視聴者の投票によって、いちばんオオカミくんだと思われている男子が途中で落とされる」という新ルールも追加された。


 シーズン3より導入された今回の新ルール。遂に今回の放送で脱落者が発表されることに。お台場にあるバーベキュー場で9人最後となる食事を楽しむメンバーたち。投票で選ばれたら今日が最後となることから、男子はそれぞれ動き出す。あさやはあやを呼び出し、たいぞーはななを呼び出すなか、SORAは、おとを誘った。


 SORAと言えば、第5話で放送されたよみうりランドでのデートでは、「投票で落ちてほしくない男子」に赤いお守りを渡す「赤いお守り作戦」でりんねとおとからお守りをもらったものの男子が気になる女子に、“自分はオオカミくんではない”と伝える「NOTオオカミ宣言」ではりんねを指名していた。その時は「今の気持ちとして、一番りんねだと思って…」と語っていたSORAだったが、今回はおとを誘い、その様子を見ていたりんねは、不安そうな表情を見せていた。その様子に横澤夏子は「なんでなんで!?」「行ったり来たりずっとSORAはしてる」とツッコミ、Amiも「天秤にかけてる」と感想を語った。

 SORAはおとに、「一応俺は(「NOTオオカミ宣言」では)りんねを呼んだんだけど、そこで決めたとは思ってほしくなくて。何ていうんだろう…、あそこの時点で(りんねに)決めたわけではないっていうのを…うーん、、伝えるべきか伝えないべきかわかんなかったけど…」と、2人の間で揺れているような心情を仄めかす。その発言に、おとは「そっかー…ヤバイなあ。ヤバイっていうか…どうすればいいんやろう…」と呟いた。この発言に横澤は「惑わすな~」とコメント。

 そして迎えた脱落者発表の時。男子メンバーが赤く灯っている月のランプを持って10秒カウントダウンし、明かりが灯ったままならセーフ、明かりが消えた人が脱落となる。セーフだったたくみの後、SORAの番に。すると、SORAはりんねとおと2人からもらった赤いお守りを手にしたのだ。この行動にMC陣は騒然。横澤ものけぞりつつ、「ここでー!?ちょっと待ってくれー!」「2つ持ってるーー!」「えええーーー!!」とツッコんでいた。

 結果的にたいぞーが脱落者となり、SORAは「セーフ」。ほっとした様子のりんねとおと。しかし次回の予告では、なんとSORAがこの2人を同時に呼び出すという行動に! SORAの気持ちはどこに!? 次回は3月18日(日)よる10時より放送される。


(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000