モデル篠崎こころ、DT芸人からの告白に「お願いします」と即答

 3月9日、AbemaTV(アベマTV)にて、DT(童貞)にスポットを当てた青春バラエティ番組『DTテレビ』#19(毎週金曜23時~)が放送。モデルやDJとして活躍する篠崎こころが、同番組に出演するDT芸人への好意を明かした。

 セクシーな衣装でスタジオの床に寝ころぶ“Pacoちゃん”役で、不定期出演している篠崎。9日放送回では「DTほめ殺し選手権」と題したコーナーで、バーにいるシチュエーションのもと、DT芸人・ひろの相手役を務めた。


 DTが女性をさりげなく褒められるかを検証する同コーナー。ひろは「今日めっちゃ楽しかった。篠崎さんとだったから、めっちゃ飲んだわ」と会話をスタートさせたが、その後篠崎から突如、「そういえば、DM返してくれてありがとね」と意味深なひと言。

 予想外の発言を受け、ひろは急にしどろもどろになり、あきらかに動揺している様子。そんなひろをよそに、篠崎は「バレンタイン渡すって言って、欲しいって言ってくれたから」と会話を続けた。


 9日放送回の収録が行われたのは、バレンタイン直後の2月16日とのこと。ひろによると収録日の2、3日前、篠崎から「バレンタインのチョコを渡したい」という内容のDMが届いたそうだ。


 番組MCのチュートリアル・徳井義実が「どういうつもりでDM送ったんですか?」と尋ねると、篠崎は「仲良くなりたいなと思って」と返答。他の“DTブラザーズ”のメンバーから「なぜひろなのか」と質問が飛ぶと、篠崎は「顔も好きだし、あとおしゃれ」と微笑んだ。


 すでにひろは「めっちゃ嬉しくて。ほんまに友達なれるんやって思って」と感無量の表情を浮かべていたが、徳井から「友達でいいの?」と告白を促され、「篠崎さん、DMめっちゃ嬉しかったです。こんな僕でよかったら、付き合ってください」と手を差し出した。

 すると篠崎は、「お願いします」とひろの手を握り、告白を快諾。“DTブラザーズ”のメンバーは総立ちになり、驚きの声を上げた。アシスタントMCを務める朝日奈央も「エイプリルフール? 違うよね?」と、信じられない様子。徳井が説明を求めると、篠崎は「人として気になるので。好きなので。すぐお付き合いっていうわけではなくて、1回デートとか」と真意を語った。


 「めっちゃ嬉しい。生きてて良かった」と歓喜するひろに、徳井は番組でのデート企画を提案。徳井は「1回デートしてもらって、もしかしたらその延長でDT卒業があるかも」とさらなる展開に期待を寄せ、“DTブラザーズ”の他のメンバーは「これが青春番組」と大興奮だった。


(C)AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000