“石原さとみ似”と話題のJK劇団員・安倍乙、ヘアカットを報告「さとみちゃん感が増した」と反響

 秋元康プロデュースのエンターテインメント集団・劇団4ドル50セントのメンバー・安倍乙が、自身のInstagramでヘアカットしたことを報告。以前から女優の石原さとみに似ているということでも話題を集めている彼女。今回のイメチェンにより、さらに“そっくり”になったと反響を呼んでいる。

cut cut✂︎

A post shared by 安倍乙 (@abeoto0118) on

 「cut cut」とコメントし、ヘアチェンジした自身の姿を公開した安倍。ロングヘアだった髪が肩の位置までカットされ、ボブスタイルに。これを見たファンからは、「とっても可愛いです!似合ってます!」「おとちゃん可愛すぎるから」「きゅんきゅん!」「ボブも可愛すぎる!!!!」「可愛すぎて鼻血」と絶賛する声が多数寄せられ大好評のようだ。


 さらにファンからは、「石原さとみに本当に似てる」「前にも増してさとみちゃんとそっくり」「ボブめちゃ似合ってるしさとみちゃん感が増してる」と、ヘアカットした姿が、さらに“石原さとみ”に近づいたと指摘する声も寄せられている。


 なお安倍といえば、現在AbemaTVで放送されている恋愛リアリティーショー『真冬のオオカミくんには騙されない』(毎週日曜よる10時放送)に出演中。同番組では、女子高生たちが、イケメン男子とデートをし、恋に落ちていくまでを追いかける。ただし男子の中には、嘘をついたり、恋を邪魔する「オオカミくん」も混ざっている。


 4日に放送された第6話では、女子メンバーが本音を語ったインタビューの模様が放送されており、安倍は「タイムスリップできるんだったら…」と、後悔をにじませる場面も。さらに6話では、女子メンバーたちが、番組の見どころでもある、“オオカミくん”だと疑う人物に投票するシーンも放送され反響を呼んでいた。次週(3月11日よる10時〜)、第7話では、遂に脱落する男子が明らかになる。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000